長芋の焼き春巻き

30

2012.12.21

分類主菜

調理時間: 30分

ID 5710

さらりごはん

さらりごはん ー 心と体が喜ぶ自然派クッキング

胃腸を丈夫にする他、気を補い滋養効果の高い長芋を使った焼き春巻き。干し海老の旨みが効いてチャイニーズ風味。でもオイルはわずか小さじ1しか使用しないのでとってもヘルシー!肉無しベジレシピです。

    材料

    3人分
    長芋 150g
    干し椎茸 小2枚
    人参 30g
    長ねき 30g
    生姜 大さじ1
    大葉 6枚
    干しえび 5g
    春雨 10g
    小さじ1枚
    醤油 小さじ1
    春巻きの皮 6枚(小さめ)
    水溶き小麦粉 適宜
    胡麻油 小さじ1
    自然塩 適宜
    胡椒 適宜
    からし酢醤油 適量(お好みで)

    作り方

    ポイント

    干しえびや干し椎茸は冷蔵庫でゆっくり戻すと美味しく戻ります。春巻きを巻く際は具材を少し手前に入れ空気が入らない様具を押さえながら巻くと奇麗に巻けます。出来上がった時、長芋のシャキッとした食感を少し残して仕上げるましょう。
    1. 干し海老は大さじ1.5の水で、干し椎茸はひたひたの水でそれぞれゆっくり戻しておく。(戻し 汁は取っておく)
    2. 春雨はさっと洗って茹でてから3cm程度に切っておく。人参と長ねぎは斜め細切りに、干し椎茸は細切りにする。長芋はひげ根を焼いてから皮ごと長さ4cm幅5mmの拍子切りにする。 干しえび、生姜はみじん切りに切っておく。
    3. 熱した鍋に胡麻油小さじ1/2を入れ生姜みじん切り、干し椎茸を炒める。そこに長ねぎ、人参の順に 炒め入れ、その上に干しえびを乗せ、自然塩ひとつまみ振り入れ蓋をして焦げ付かない程度の火加減で蒸し炒めする。
    4. 3)の野菜が艶よく香りよくなったら戻し汁+水合わせて50ccと酒、醤油を加えて春雨も入れ中火で煮る。 煮汁がほぼ無くなれば自然塩、胡椒で味を調えバットにあけて冷ます。
    5. 長芋はテフロンのフライパンで7分程火が通るまで蓋をして素焼きする。焼き上がったら自然塩少々 を振って取り出し冷ます。
    6. 春巻きの皮にまず大葉を引き4)と5)を乗せて少し平たい春巻きの形に巻いていく。端は濃いめに溶いた水溶き小麦粉を糊にして開かない様に留める。
    7. フライパンを熱し小さじ1/2を敷き、6)を入れ中火で蓋をしてじっくり香ばしく焼いて完成。
    8. お好みでからし酢醤油を付けて頂く。
    1 7

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ヘルシー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。