レシピサイトNadia

    サクサクふわふわ〜♩秋鮭の塩カレーフリッター

    主菜

    サクサクふわふわ〜♩秋鮭の塩カレーフリッター

    お気に入り

    72

    • 投稿日2022/10/04

    • 更新日2022/10/04

    • 調理時間10

    塩とカレー味の秋鮭のフリッターです。 塩とカレー粉で揚げることで、お魚のくさみが苦手な私でも、美味しく食べられました。 ひと手間加えるだけで、サクサクふわふわで美味しいフリッターに仕上がります。 そのままでも美味しいですが、タルタルソースをつけて食べても美味しかったです。

    材料2人分

    • 鮭の切り身
      2切れ(約120g)
    • 1個
    • 塩・こしょう
      適量
    • サラダ油
      適量
    • A
      カレー粉
      大さじ1/2
    • A
      小さじ1/2
    • A
      小麦粉
      大さじ4
    • A
      50ml

    作り方

    ポイント

    ・卵白は、泡立てるのがコツなので、泡立てる工程は省かないでください。 手作業ではなく、ハンドミキサーを使うほうが簡単にできます。 ・卵黄と卵白を混ぜる時は、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせてください。 ・衣が少し余りますので、鮭の分量を増やしても良いですし、お野菜など、他の食材をフリッターにしても良いと思います。

    • 卵は、卵黄と卵白にわけ、卵白は、冷蔵庫で冷やしておく。

      工程写真
    • 1

      鮭の切り身は、骨を取り除き、ひと口大に切り、塩・こしょうをふっておく。

      工程写真
    • 2

      卵黄に、A カレー粉大さじ1/2、塩小さじ1/2、小麦粉大さじ4、水50mlを入れ、よく混ぜ合わせる。 卵白は、ホイッパーでよく泡立て、メレンゲを作る。

      工程写真
    • 3

      卵黄と卵白を、さっくり混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 4

      揚げ鍋にサラダ油を注ぎ、170度まで温度を上げる。 鮭の切り身を衣にくぐらせ、スプーンですくい、箸でゆっくり落とし込んで、3〜4分揚げる。

      工程写真
    レシピID

    445533

    「鮭」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    くみ
    Artist

    くみ

    フルタイムで働く二児のママです。 働くママにとって ①頑張りすぎないこと ②時間をかけすぎないこと ③お金をかけすぎないこと とても重要です! 私のコンセプトは 「簡単なのに美味しい」 「手抜きなのに手抜きには見えない」 「シンプルな調理法なのに華やか」 「豪華に見えて実は経済的」 です。 手抜きであっても、見ているだけで元気になれるような、簡単なのに華やかさのあるレシピを提案して行きます。 時には、ものすごく味にこだわった定番料理も載せて行きますので、お時間がある時に、お試しいただけたらと思います。 本業はシステム開発ですが、お料理の開発にも力を入れ、料理家として、少しでも皆さまのお役に立てることができたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします♪

    「料理家」という働き方 Artist History