レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

胃袋掴む・やみつき肉レシピ!禁断のチャーシュー

主菜

胃袋掴む・やみつき肉レシピ!禁断のチャーシュー
  • 投稿日2020/08/30

  • 調理時間240

【ダイエッターさんは一時中止!下味不要・工程少なめの放置が大正解なのでテレワークの間に作るのもおすすめ♪少量作ったら後悔するので1.5kg仕立てで冷凍保存をおすすめしたい我が家の定番チャーシューです。】 「やばい、食べすぎる。。。」 「止まらない。。。まだある?」 何度作ってもうれしい声が聞けるかも!? 時間はかかりますが、お肉を焼けばあとはほぼ放置でOK♪ なかなかお気に入りのチャーシューが作れない方に、ぜひぜひ作ってみて欲しいひと品です。

材料

  • 豚肩ロースブロック肉
    1,500g(※1,400〜1,700gまで材料変わらず仕上がります。)
  • A
    長ねぎ(青い部分)
    3本分
  • A
    生姜の皮(大きめ)
    4枚
  • A
    砂糖
    大さじ1
  • A
    200ml
  • A
    1,200ml
  • B
    醤油
    100ml
  • B
    砂糖
    大さじ5
  • B
    オイスターソース
    大さじ2
  • B
    250ml
  • B
    300ml

作り方

ポイント

■工程4で八角を入れて本格チャーシューにアレンジもOK♪

  • ■豚肩ロースブロック肉は、たこ糸で縛ったものを使用します。

  • 1

    フライパンまたは鍋を中火に熱し、豚肩ロースブロック肉の全面に焼き色をつけます。

    工程写真
  • 2

    1を弱火にしてA 長ねぎ(青い部分)3本分、生姜の皮(大きめ)4枚、砂糖大さじ1、酒200ml、水1,200mlを入れます。 ■長ねぎの青い部分は、指の腹で潰すようにして入れます。

    工程写真
  • 3

    二重にしたキッチンペーパーをかけ、蓋をして弱火のまま90分煮て取り出します。

    工程写真
  • 4

    お肉がしっかりとおさまる鍋にブロック肉とB 醤油100ml、砂糖大さじ5、オイスターソース大さじ2、酒250ml、水300mlを入れ、二重にした新しいキッチンペーパーをかぶせ、蓋をして弱火で90分煮ます。

    工程写真
  • 5

    蓋をずらして弱火のまま1時間煮てできあがりです。

    工程写真
  • 6

    ■温かいうちはスライスするのが難しいほどやわらかです。 薄くスライスしたい時には、一晩冷蔵庫で冷やしてから切るのがおすすめですが、毎回「待てない♡」の一声で厚切りチャーシュー丼から始まります。 ■甘めのタレがいい場合は、残った煮汁に水あめ大さじ1/2〜1を入れて調整してください。 ■煮卵を作る際は、残ったタレを冷蔵庫でしっかりと冷やし、浮いた脂を取り除いてから漬け込む方が雑味なく仕上がります。

    工程写真
レシピID

397640

「ネギ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

チャーシュー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

奥山 まり
Artist

奥山 まり

身近な素材や調味料を使ってシンプルに、〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。 フードディレクターとして産地を巡り・新商品やリニューアル商品の開発・飲食店メニューの構築などに携わる中で、プロの現場の機材や調味料と家庭での調理の違いを肌に感じる日々。 「家庭だからこだわって作れるもの」「家庭だったらこう作るといいかも?」と、基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】とひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです。 乳がんサバイバー2年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始める君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

「料理家」という働き方 Artist History