レシピサイトNadia

    海藻・乾物・こんにゃくの基礎 | 海藻・乾物・こんにゃくの下ごしらえ

    こんにゃくの下処理

    キーワード:
    こんにゃく
    料理の基礎

    こんにゃくは独特の臭みがあるため、「塩もみ」「下ゆで」などの下処理をしてから調理します。下処理をすることで、味が染み込みやすくなる効果もあります。

    こんにゃくの下処理

    1.こんにゃくは料理に合わせて食べやすい大きさに切る。

    こんにゃくを切る

    2.こんにゃく1枚に対して塩小さじ1を加えてもみ込む。

    こんにゃくに塩をもみ込む

    3.鍋に湯を沸かしてこんにゃくを加え、沸騰したら中火で2〜3分ゆでる。

    こんにゃくをゆでる

    4.ザルにあげて水気をきる。

    水気をきる

    ポイント・コツ

    ・こんにゃくはスプーンで一口大にちぎると味が染み込みやすくなります。
    ・ゆですぎるとかたくなってしまうので気をつけましょう。
    ・料理によっては塩もみせず、下ゆでだけする場合もあります。