レシピサイトNadia

    【1ヵ月保存可】元寿司職人の自家製ガリ(甘酢・新しょうが)

    副菜

    【1ヵ月保存可】元寿司職人の自家製ガリ(甘酢・新しょうが)

    お気に入り

    372

    • 投稿日2018/07/09

    • 調理時間15(漬ける時間は除く)

    寿司職人の頃はお店でよく仕込んでいました。ちょっとした手間や技でプロの味になりますよ。 箸休め、お酒のおつまみにぴったりです。

    材料一瓶分(350ml)

    • 新しょうが
      200g
    • 大さじ1
    • A
      米酢
      200ml
    • A
      スローカロリーシュガー(砂糖)
      大さじ5

    作り方

    ポイント

    ※レシピは生姜の爽やかな辛味が効いた感じです。辛味が苦手な方はアク抜き時、お湯をかけるのではなく、お湯に1分程度浸してお湯を捨て、さらにもう一度繰り返してから塩揉みして下さい。

    • 1

      【甘酢を作る】 A 米酢200ml、スローカロリーシュガー(砂糖)大さじ5を合わせ、電子レンジ(500w)で1分加熱し、混ぜ合わせて粗熱を取る。 ※酢を飛ばすため、加熱の際はラップをかけない。

      工程写真
    • 2

      【新しょうがの皮をむく】 スプーンで新しょうがの皮をこそげ取る様にむく。赤い部分は捨てずに残しておく。 ※新しょうがの皮は薄いので包丁よりスプーンの方がむきやすいです。 ※新しょうがの赤い部分も一緒に漬けます。酢と反応して、ガリらしい淡い桃色になります。

      工程写真
    • 3

      【アク抜き・下味を付ける】 新しょうがをスライサーで縦方向(繊維と並行)に薄く切る。大きい部分は食べやすいサイズに切り、ザルに移す。 お湯(1ℓ程度)をかけ、水洗いをして水気を絞る。塩を振って混ぜたら、5分置き、さらに水気を絞る。

      工程写真
    • 4

      【漬ける】 煮沸消毒した瓶に❶と❸、新しょうがの赤い部分を入れ、冷蔵で2日~3日漬けたら完成! ※冷蔵で1ヵ月保存可!

      工程写真
    • 5

      漬けたばかりは白っぽい色ですが…

      工程写真
    • 6

      2日で綺麗な桃色になり、味も馴染んできました! 汁気を絞って召し上がれ!

      工程写真
    • 7

      【ガリの美味しい使い方】 箸休め、おつまみにはもちろんですが、料理にも色々と使えます! オススメはみじん切りにして和風のサラダにちらしてアクセントに。漬けた甘酢もドレッシングにしちゃいましょう! レシピはこちら→ https://oceans-nadia.com/user/100026/recipe/318211 その他、薬味と合わせて冷奴やカルパッチョにちらしたり、豚バラで巻いて甘辛に炒めたり、おにぎりの具材にしても美味しいですよ。

      工程写真
    レシピID

    318144

    「酢」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    おつまみ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    三浦ユーク
    Artist

    三浦ユーク

    料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 得意ジャンルは、ちょっと気の利いたお酒のおつまみや居酒屋メニュー。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。

    「料理家」という働き方 Artist History