レシピサイトNadia

    豆腐と水菜の和風サラダ・甘酢ドレッシング

    副菜

    豆腐と水菜の和風サラダ・甘酢ドレッシング

    お気に入り

    66

    • 投稿日2018/07/10

    • 更新日2018/07/10

    • 調理時間10

    豆腐、水菜、大根、ミョウガ、しらす干しにガリと漬け汁の甘酢を使ったドレッシングをかけて。暑い日にぴったりなさっぱりと食べられる和風サラダです。

    材料4人分

    • 絹ごし豆腐
      1/2丁
    • 水菜
      2株
    • 大根
      40g
    • ミョウガ
      1本
    • しらす干し
      15g
    • ※自家製ガリ
      10g
    • A
      ※ガリの甘酢
      大さじ11/2
    • A
      醤油
      小さじ2
    • A
      オリーブオイル
      小さじ1
    • A
      ふたつまみ
    • A
      胡椒
      少々

    作り方

    ポイント

    ※豆腐の水切りが不十分だとドレッシングが薄まってしまい水っぽくなってしまいます。 ※ドレッシングの量は控えめです。サラダとよく和えてお召し上がり下さい。

    • 【材料を切る】 絹ごし豆腐は1.5㎝のさいの目切りにし、キッチンペーパーで何重かに包み20分程度水切りをする(途中何回かペーパーをかえる)。水菜は5cm幅に切る。大根は3cm長さの短冊切りにする。ミョウガは千切りにする。※自家製ガリは粗みじん切りにする。

      工程写真
    • 1

      【盛りつける】 器に水菜、大根、豆腐、ミョウガを盛りつけ、※自家製ガリとしらす干しをちらして、よく混ぜ合わせたA ※ガリの甘酢大さじ11/2、醤油小さじ2、オリーブオイル小さじ1、塩ふたつまみ、胡椒少々をかけて完成!全体をよく混ぜ合わせて召し上がれ! ※「自家製ガリ」「ガリの甘酢」レシピはこちらをチェック→https://oceans-nadia.com/user/100026/recipe/318144

      工程写真
    レシピID

    318211

    「みょうが」の基礎

    「水菜」の基礎

    「大根」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    三浦ユーク
    Artist

    三浦ユーク

    料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 得意ジャンルは、ちょっと気の利いたお酒のおつまみや居酒屋メニュー。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。作っていただいたレシピが「家庭の味」になり、代々受け継がれる様な愛されるレシピ作りを目指しています。

    「料理家」という働き方 Artist History