レシピサイトNadia

    コーヒー♡フロランタン

    • 投稿日2013/01/21

    • 更新日2013/01/21

    • 調理時間0

    お気に入り

    118

    レギュラーコーヒーを混ぜ込んだサブレのフロランタンです♪  ほんのりコーヒーが香ります。 サックサクなサブレとカリカリなヌガーが美味しいです♪

    材料27cm天板1枚分

    • ★サブレ生地材料
    • 無塩バター
      100g
    • 粉砂糖
      55g
    • 0.2g
    • 卵黄
      1個分
    • バニラオイル
      数滴
    • 薄力粉
      200g
    • レギュラーコーヒー
      大匙1杯
    • ★アーモンドヌガー材料
    • グラニュー糖
      140g
    • 無塩バター
      70g
    • 生クリーム
      70g
    • はちみつ
      30g
    • アーモンドスライス
      100g

    作り方

    ポイント

    ロールケーキ用天板27cmに合わせた分量です。焼成はお手持ちのオーブンで様子見お願いします。焼きが甘いとヌガーがネチッとすることがあるので注意。しっかり焼き色がつくまで焼いて下さい。コーヒーを紅茶に変えても美味しいです。

    • 1

      レギュラーコーヒーをミルサーやすり鉢で細かくしておく。(口当たり良くするためです。そのままでもOKです)

      工程写真
    • 2

      バターを室温に戻すか柔らかくなるまで様子見しながらレンジで加熱する。 柔らかくしたバターをボウルに入れてハンドミキサーで白っぽく滑らかになるまで、空気を含ませるようによく混ぜる。

      工程写真
    • 3

      粉砂糖、塩を加えて更にハンドミキサーで白っぽく滑らかになるまで撹拌する。卵黄、バニラオイルも加えて更に混ぜる。

      工程写真
    • 4

      薄力粉をふるいながら加え、レギュラーコーヒーも加えて、ゴムベラか指で切るように混ぜながら生地をまとめていく。 まとまったらラップに包んで冷蔵庫の野菜室で30分ほど休ませる。休ませたら、オーブンを180度に予熱する。

      工程写真
    • 5

      休ませた生地を、オーブンシートの上に置き、ラップの上から天板の大きさに合わせて均等な厚さに伸ばす。

      工程写真
    • 6

      ラップをはがしてシートごと天板に置き、フォークでピケする。(穴をあける) 180度で15分焼く。

      工程写真
    • 7

      サブレの焼き上がりにタイミングを合わせてアーモンドヌガーを作る。 フライパンにアーモンドスライス以外の材料を全部入れ加熱する。ふわ~っとふつふつ沸くまで(110度位まで)温める。

      工程写真
    • 8

      火を止めてすぐにアーモンドスライスを加えて混ぜる。

      工程写真
    • 9

      焼きたてのサブレにアーモンドヌガーを平らに乗せる。アーモンドヌガーは焼くと広がるので周りは少し残しておく。

      工程写真
    • 10

      180度のオーブンで20分ほど焼く。全体がきつね色になってこんがりしたら焼き上がり。焼きが甘いとネチッとするので注意。

      工程写真
    • 11

      粗熱が取れたら天板から網の上に移動して冷ます。冷めたらヌガーの面を下にして、目印のラインをつけてカットして、完成。

      工程写真
    • 12

      ほんのりコーヒーの香りがするサクサクサブレに、甘~いヌガーがぴったりで美味しいです。

      工程写真
    レシピID

    100419

    質問

    作ってみた!

    • 517459
      517459

      2021/06/21 22:57

      すごく美味しく出来上がりました!食べていただいた皆さんに大好評でした。切る際に割れてしまったところや端の部分はもったいないので、砕いてチョコをまぶし、フロランタンショコラにしてみました。こちらも美味しかったです。コーヒー風味が好きな私のお気に入りです♪

    関連キーワード

    れっさーぱんだ
    • Artist

    れっさーぱんだ

    何の肩書きもない私ですが(笑) 日々の料理を気軽に楽しめるメニューを目指しています♪ 簡単で手軽な材料を使うレシピばかりです♪  よろしくお願いします!

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History