レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

甘さ控えめ黒豆煮

副菜

甘さ控えめ黒豆煮
  • 投稿日2016/12/19

  • 調理時間90(浸水時間を除く)

市販の黒豆煮は個人的に甘すぎるので、甘さ控えめの黒豆煮を毎年この時期に作ります。沢山作って冷凍保存しておくと、お正月に限らず、お弁当や箸休めとしても重宝します。

材料作りやすい分量を表記しています。沢山作って小分けにして冷凍保存も可能です。

  • 黒豆
    250ℊ
  • A
    8カップ
  • A
    砂糖
    200~220ℊ
  • A
    醤油
    大さじ2
  • A
    小さじ1/2
  • A
    重曹(食用)
    小さじ1

作り方

ポイント

強火で煮ると豆にしわが寄ってしまうので、弱火でじっくり煮込むことがポイントです。ルクルーゼやストウブなど、熱の伝導性が良く、保温効果の高い鍋で作るとふっくら仕上がります。個人的には甘さ控えめが好きですが、お好みで加減してください。

  • 1

    黒豆は水洗いし、ザルにあげて水気を切っておく。

  • 2

    大きめの鍋にAの材料を全て入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止める。 粗熱が取れたら、黒豆を入れて5時間ほど浸水させる。

  • 3

    2を火にかけて、煮立ったらアクを取り除き、落し蓋をする。弱火で1時間~1時間半ほどじっくり煮る。豆が柔らかく煮えたら器に盛り付ける。(すぐに食べない分は、小分けにして冷凍保存すると便利です。)

レシピID

145109

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

煮もの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

楠みどり
Artist

楠みどり

野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

「料理家」という働き方 Artist History