レシピサイトNadia

    【15分弁当】タラのつけ焼き弁当

    主食

    【15分弁当】タラのつけ焼き弁当

    お気に入り

    69

    • 投稿日2019/05/06

    • 更新日2019/05/06

    • 調理時間15

    エッグクッカーとレンジクッキングプレートで3品調理できる優れもの。 レンジクッキングプレートでメインと副菜を同時調理します。 お弁当は、彩も大切なので、じゃがいも料理は青のりを加え、卵焼きには明太子入りにして赤っぽく。 味も、メインの魚が甘めの味付けなので、副菜はあえて塩味の味付けに…。 彩も味のバランスも考慮したレシピです。 今回お弁当に詰めるご飯は、春らしくエンドウごはんにしました。

    材料1人分

    • 主菜【タラのつけ焼き】
      1人分
    • タラの切り身
      2切れ(80g)
    • 少々
    • A
      味噌・砂糖・酒・みりん
      各小さじ1
    • 白ごま
      適量
    • 副菜【のり塩ポテト】
      1人分
    • じゃがいも
      20g(正味(皮を除いた重さ))
    • B
      青のり・塩
      各適量
    • 副菜【明太卵焼き】
      1人分
    • 1個
    • 明太子
      小さじ1
    • C
      大さじ1
    • C
      和風粉末だし
      小さじ1/4
    • C
      醤油
      少々

    作り方

    ポイント

    お弁当は彩が大切なので、青のりや明太子を利用してカラフルに。

    • じゃがいもは、食べやすい大きさの角切りにする。 タラの切り身は塩をまぶして10分おき、キッチンペーパーで水分をふき取っておく。 タラはポリ袋に入れA 味噌・砂糖・酒・みりん各小さじ1を加えて全体にまぶし、30分以上漬けこんでおく。

    • 1

      主菜【タラのつけ焼き】、副菜【のり塩ポテト】を作ります。 レンジクッキングプレートに、タラとじゃがいもを並べて入れ、蓋をして電子レンジ600Wで3分加熱する。

      工程写真
    • 2

      1のじゃがいもを別の容器に取り出し、B 青のり・塩各適量をまぶす。 タラの切り身には、白ごまをふる。

    • 3

      副菜【明太卵焼き】を作ります。 エッグクッカーに卵を割り入れてよく溶き、C 水大さじ1、和風粉末だし小さじ1/4、醤油少々と明太子を加えて更によく混ぜる。 蓋をして、電子レンジ500Wで1分30秒加熱し、1分程度余熱で火を通す。 粗熱が取れたら食べやすく切る。

      工程写真
    • 4

      それぞれをお弁当箱に詰めて完成。

    レシピID

    375288

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    四万十みやちゃん(宮崎香予)
    Artist

    四万十みやちゃん(宮崎香予)

    料理研究家/料理人/料理ブロガー 高知県四万十市在住。 フィットネス ジムでスタッフをしながら、料理研究家・料理人としても働いています。 ジムでは、トレーニングの指導、栄養指導もしています。 レシピ開発の仕事などもしており、時短、簡単のレシピ本や 電子書籍など多数 出版。 コンテスト受賞歴も多数あります。 得意としているのは「簡単&時短&リメイク料理」「ホットケーキミックスを使った簡単スイーツ」など。 簡単で 美味しい料理を日々考案中です!

    「料理家」という働き方 Artist History