レシピサイトNadia
    主菜

    アスパラのイタリアンチャンプルー

    • 投稿日2013/08/04

    • 更新日2013/08/04

    • 調理時間10

    お気に入り

    11

    アスパラによく合う材料で、イタリアンなチャンプルーを作りました♫アンチョビやベーコンの塩気で、アスパラの甘みと、豆腐の風味が引き立ちます。

    材料2人分2人分

    • 木綿豆腐
      1/2丁
    • アスパラ
      1束(5〜6分)
    • ベーコン
      2枚
    • ニンニク(みじん切り)
      1片分
    • アンチョビフィレ
      1枚
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • 大さじ1
    • 塩こしょう
      少々
    • しょうゆ
      小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    アプパラは炒めすぎず、みずみずしさを残してください。 おしょうゆは、鍋肌から入れて香りを出してください。 アンチョビはイカの塩辛で代用できます。

    • 1

      アスパラは根元の固い部分はポキンと折り、残りを斜め切りにする。ベーコンは細切りに、アンチョビフィレはみじん切りにする。

    • 2

      フライパンにオリーブオイルをしき、よく水切りして食べやすくスライスした木綿豆腐を両面こんがりと焼く。

    • 3

      豆腐を一旦取りだし、同じフライパンに足りなければオイル(分量外)を少々足し、ベーコン、ニンニク(みじん切り)、アンチョビを炒める。

    • 4

      香りが出たら、アスパラも加えさっと炒め、酒を振り入れ水分を飛ばす。

    • 5

      豆腐を戻し入れ、塩こしょうで味を整える。鍋肌からしょうゆを回し入れたら出来上がり。

    レシピID

    101723

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「豆腐」の基礎

    「アスパラガス」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    河埜 玲子
    • Artist

    河埜 玲子

    医師・料理家・キッズ食育マスタートレーナー

    • 医師
    • 日本キッズ食育協会医学アドバイザー
    • キッズ食育マスタートレーナー

    医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

    「料理家」という働き方 Artist History