Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 切り干し大根と水菜のごま塩ナムル【#水戻し不要 #やみつき】

    切り干し大根と水菜のごま塩ナムル【#水戻し不要 #やみつき】 3分前

    130人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】

    やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】 5分前

    126人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め

    むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め 17分前

    131人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 【絶品!】ツナのシチリア風プッタネスカ

    Ryogoさんがレシピを投稿しました!1時間前

  5. アレを使って超簡単!レンジで出来るシュー生地

    アレを使って超簡単!レンジで出来るシュー生地 2時間前

    牛乳の代わりに生クリーム入れても良いのでしょうか?

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ぷりぷりササミのサラダ 簡単梅海苔ドレッシング

10

2014.05.17

分類主菜

調理時間: 10分

ID115347

河埜 玲子

忙しい人のための!一品で栄養バランスがとれる優秀レシピ

ぷりぷり、しっとり柔らかいササミと季節の野菜を、海苔の佃煮を使った梅風味ドレッシングで。
あと引く味のドレッシングで、野菜がたっぷり食べられます。
低カロリーで栄養バランス満点!

和風サラダ スナップえんどう シニア ヘルシー 鶏ささ身 ブロッコリー 時短

このレシピをブログで紹介する

材料(3人分)
鶏ササミ 200g
●塩こしょう 少々
●砂糖 小さじ1/2
●酒・片栗粉 小さじ2
ブロッコリー 100g
スナップえんどう 100g
パプリカ 1/2個(75g)
プチトマト 5個
★海苔の佃煮・お酢 各大さじ2
★醤油・砂糖・ごま油 各小さじ1
★梅肉(梅干しの種を取って叩く) 大さじ1/2
作り方
Point!
ササミがぷりぷりしっとりの秘訣は①保水効果のある砂糖&片栗粉でコーティング ②沸騰させずに茹でる。 丸ごと茹でる方法より失敗なしで、茹で時間が1分なので結局時短です。 ドレッシングは、すっぱいのが苦手な方はお酢を大さじ1に減らしても。
  1. 鶏のササミは筋を取ってから、薄いそぎ切りにし、それをさらに細く切る。●をよく揉み込む。
    ブロッコリーは小房にわけ、スナップエンドウは筋を取る。パプリカは細切りにする。
  2. お鍋に塩少々を加えたお湯を沸騰させ、まずブロッコリーを1分茹で、スナップエンドウとパプリカを加えて更に1分茹でる。(お湯は常に沸騰した状態になるよう強火で。)
    ザルにあげて、水にさらさずそのまま水気を切っておく。
  3. 同じお湯を火を弱めてグラグラ沸騰させないようにし、ササミを加える。
    沸騰しない温度で1分ほど茹でて火が通ったらすぐに2のザルに挙げて、水気を切る。
  4. 水気を切った野菜とササミをざっと混ぜて、お皿に盛りつけ、
    半分に切ったプチトマトを散らす。
    ★をよく混ぜたドレッシングをかけて出来上がり。
  5. ※ささみと野菜をゆでたお湯は、旨みがでているので、美味しいスープにできます。
11 26
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×遠足 (13) 時短×さば水煮 (10) シニア×無調整豆乳 (9) スナップえんどう×豚肉薄切り (3) ブロッコリー×黒豆 (3) 和風サラダ×魚料理 (3) 鶏ささ身×鶏肉のおかず (3)
もっと見る

「ささみ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents