Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *鶏肉の絶品梅干し煮*

    *鶏肉の絶品梅干し煮* 2分前

    243人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 【20分】レシピ教えて!と言われる「人気の海老カレー」

    【20分】レシピ教えて!と言われる「人気の海老カレー」 5分前

    166人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. *ぽん酢でさっぱり山賊焼き*

    *ぽん酢でさっぱり山賊焼き* 11分前

    148人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 悶絶♡私自慢の夏野菜と鶏胸肉の南蛮漬け♡

    悶絶♡私自慢の夏野菜と鶏胸肉の南蛮漬け♡ 23分前

    170人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. フライパン1つで!揚げない酢豚

    フライパン1つで!揚げない酢豚 51分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

車麩のパン粉焼き

20
パン粉焼きの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2016.10.23

分類主菜

調理時間: 20分(車麩を戻す時間を除く)

ID143873

うんのえり(吽野英里)

E-kitchen

お肉を使わなくてもボリューム満点です!!

パン粉焼き ミニトマト お麩 パン粉焼き フライ ワインに合う ビールに合うおつまみ ヘルシー 車麩 アイデア料理

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
車麩 2枚
薄力粉 適量
溶き卵 適量
パン粉 適量
A
350cc
A
醤油 小さじ1.5
ミニトマト 4個
パセリ 適量
B
塩・こしょう 各適量
B
小さじ1
B
オリーブオイル 小さじ1
サラダ油 適量
作り方
Point!
戻した車麩の水分は絞り過ぎるとパサパサになりますが、水分が残り過ぎているとべちゃべちゃになるのでうまく加減してください。
  1. Aを合わせたものに車麩をつけて戻し、半分の大きさに切って水分を軽く絞る。
  2. 下準備した車麩に薄力粉⇒溶き卵⇒パン粉をつける。
  3. フライパンに多めのサラダ油をひき、2の両面を揚げ焼きにする。
  4. ミニトマトを細かく切り、パセリのみじん切り・Bとよく混ぜ合わせる。
  5. 2をお皿に盛り、3をかける。
9 32
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×温野菜 (17) アイデア料理×紫玉ねぎ (8) お麩×長ねぎ (3) パン粉焼き×肉 (3) ビールに合うおつまみ×あんかけ焼きそば (3) フライ×鮭 (3) ミニトマト×鶏ささ身 (3) ワインに合う×魚介料理 (3) 車麩×長ねぎ (3)
もっと見る

「車麩 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents