Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡

    包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡ 1分前

    270人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】

    白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】 1分前

    275人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. お鍋に入れて10分♪おやつにも♪『さつまいものバター醤油煮』

    お鍋に入れて10分♪おやつにも♪『さつまいものバター醤油煮』 19分前

    実家きらさつまいもが大量に届いた&子供達の早く食べたいリクエストで作りました🍠ほっとけば出来上がるので他のものもいっしょに作れました♡そして、いつも忙しいのにコメント返しありがとうございます♡

  4. 白い*濃く旨『オムライス』

    田村りか*ランチョンマットさんがレシピを投稿しました!20分前

  5. むね肉de塩ダレチキン(鶏ハム)【#下味冷凍 #レンジ】

    むね肉de塩ダレチキン(鶏ハム)【#下味冷凍 #レンジ】 21分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ゼラチン不使用! 2色のぶどうのレアチーズタルト

-

2013.11.18

分類

調理時間:

ID110534

細井 美波

フードスタイリスト細井美波の食と暮らしのてまひま

水切りヨーグルトを使った、ゼラチンを使わず固める、簡単に出来るレアチーズタルトです!

ヨーグルト チーズ おもてなし 記念日

このレシピをブログで紹介する

材料(直径約8cmのタルト型5個分)
無塩バター 75g
粉糖 100g
1/2個分
薄力粉 125g
バニラオイル(あれば) 2(3滴)
クリームチーズ 75g
ヨーグルト 150g
粉糖 大さじ1
ぶどう(2色) 適量
作り方
Point!
タルト生地は、粉糖を使っているのでさっくりとした食感です。 しっかりザクザク生地がお好みの方は、上白糖など粒の大きめな砂糖を使って下さいね。
  1. <タルト生地>
    室温に戻した無塩バターに粉糖を加えすり混ぜる。溶き卵を4,5回に分けて加え都度混ぜる。バニラオイルを加え混ぜる。
  2. ふるった粉を1度に加えゴムベラで混ぜ、ひとまとまりになったら、台などに出して手で練り混ぜる。
    ラップに包み、一晩冷蔵庫で寝かせる。(最低2~3時間)
  3. 生地を15g程度に取り分け、3mm程度の厚さに丸く伸ばす。バターを塗って薄く薄力粉をはたいた型に敷き詰め、まわりの余った生地は麺棒を転がしておとす。

    170℃に予熱したオーブンで20分程度焼き、型からはずして冷ましておく。
  4. <レアチーズクリーム>
    ヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたざるに入れ、一晩水切りをしておく。
    室温に戻したクリームチーズに粉糖を加え粉糖が見えなくなるまですり混ぜ、1のヨーグルトを加えさらに混ぜる。
  5. <仕上げ>
    焼いて冷ましたタルト型にレアチーズクリームを盛り、ぶどうを盛り付ける。
5 8
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×ナス (12) チーズ×山いも・長いも (3) ヨーグルト×鶏肉料理 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「ぶどう 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents