レシピサイトNadia
    調味料

    W発酵パワーでおいしい塩レモン糀ビネガー

    • 投稿日2014/09/05

    • 更新日2014/09/05

    • 調理時間3

    お気に入り

    14

    塩レモンと麹のW発酵パワーでうまみ倍増、腸内環境改善にもおすすめのさっぱり調味料。お好みのオイルと合わせてドレッシングやソースに、そのまま野菜と和えて簡単サラダにいろいろ使えます。

    材料作りやすい分量

    • 塩レモン(塩分20%)
      45~50g
    • 乾燥麹
      大さじ2
    • 小さじ2
    • 酢(米酢、りんご酢など)
      大さじ3

    作り方

    ポイント

    塩レモンの塩分が10%のものの場合は1.5倍程度に味を見ながら増やしてください。 粒が気になるかたは1日おいた後にハンドブレンダーなどでなめらかにしても。

    • 麹に水を加えて5分ほどおいてふやかす。

    • 1

      消毒した瓶に塩レモンを入れ、スプーンなどでよくつぶす。 麹も加えてよく混ぜる。

    • 2

      酢を加えて混ぜたらふたをして常温で1日以上おく。 翌日から使える。 5日目以降は冷蔵庫へ。 2週間程度保存可。

    • 3

      <活用方法>トマトやアボカドと和えたり、 乱切りきゅうりと和えて10分ほどなじませてそのまま。

      工程写真
    • 4

      カルパッチョに。 オリーブオイルと同量混ぜてドレッシングとして。

      工程写真
    • 5

      鶏肉や白身魚に塗って、10分ほどおいてグリル。 サーモンやアジ(刺身用)に適量に塗って冷蔵庫でしばらくおいてマリネに (〆鯵の洋風バージョンのようなイメージ)

    レシピID

    119475

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「ソース」に関するレシピ

    「酢」の基礎

    「ソース」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    清水えり
    • Artist

    清水えり

    薬膳の理論をベースに、和食、フレンチ、イタリアン、エスニックと様々なジャンルの料理を提案しています。 2012年より薬膳Cooking Salon「La Table de Eri」を主宰。 HP:http://erishimizu.web.fc2.com/ Blog:http://ameblo.jp/fani0912/

    「料理家」という働き方 Artist History