レシピサイトNadia
    主菜

    オーブンで焼き上げる玉ねぎを炒めないハンバーグ

    • 投稿日2016/05/06

    • 更新日2016/05/06

    • 調理時間40

    お気に入り

    159

    玉ねぎを炒めずに加えることで、玉ねぎの食感もよいハンバーグになります。

    材料4人分

    • 合挽きミンチ
      450g
    • パン粉
      1/2
    • 牛乳
      150cc
    • 玉ねぎ
      小1個
    • ブラックペッパー
      小さじ1/4
    • ひとつまみ
    • ナツメグ
      少々
    • 赤ワイン
      100cc
    • ケチャップ
      60g
    • 砂糖
      大さじ1強
    • ウスターソース・中濃ソース
      10g

    作り方

    ポイント

    ハンバーグ種をしっかりと捏ねること。 オーブンに焼きムラがあるようであれば、途中で天板を入れ替えること。

    • 玉ねぎをみじん切りにする 大きめのボウルにパン粉と牛乳を合わせておく

      工程写真
    • 1

      牛乳とパン粉が入っているボウルに合挽きミンチ、玉ねぎ、たまご、塩、ブラックペッパー、ナツメグを加えて粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせる。

    • 2

      成型をして、オーブンシートをひいた天板に乗せ、オリーブオイルを回しかける。 (付け合わせ野菜がある場合、ハンバーグと一緒にオーブンで焼く)

      工程写真
    • 3

      230℃で約10分(機種によって焼き時間は異なります)焼く。

      工程写真
    • 4

      フライパンに赤ワイン100ccを煮立てて、ケチャップ60g、ウスターソース10g、砂糖大さじ1強を加えてとろみが出るまで煮詰める。

    • 5

      お好みの付け合わせ野菜と盛る

      工程写真
    レシピID

    138450

    質問

    作ってみた!

    • おこめ
      おこめ

      2022/10/04 19:04

      フライパンを全く使わなくていいので、とても簡単でした。ハンバーグはフワフワ。一緒に野菜も調理できて楽チンです。 人参は焼くと縮んでしまったので、もっと大きめに切ったほうがよかったな、と反省…。 東芝の石窯ドームのオーブンで230度で10分、追加で200度で20分焼いて同じくらいの焼き目がつきました。もう少し短くてもよかったかもしれません。 またリピートします!

    「ハンバーグ」の基本レシピ・作り方

    こんな「ハンバーグ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    川崎利栄
    • Artist

    川崎利栄

    川崎利栄(かわさきりえ) フォトスタイリスト&フードプランナー、フードスタイリスト 岸和田市在住(アトリエFood Planet主宰) フードコーディネーター講師に従事し、カフェ、ダイニング、料理スクールの立ち上げ、 プランニング、料理写真の提供を経験を経て地元にアトリエを構える。 2014年彩誉ブランド推進委員として地元の食の発信に携わる。 おべんとう作りはライフワークであり、これまで延べ5,000個以上作っています。 レシピ制作はもちろん、レシピ再現、撮影まで一貫して自身で行います。 ■書籍 ・2020年2月20日 世界文化社「朝8分ほったらかし弁当 3品同時に作れる魔法のレシピ」出版 ・遊タイム出版 お弁当に!パーティーに!おいしく簡単ロール寿司(レシピ・写真提供) ・日東書院 みんなのOh!Bento(お弁当ライフ掲載) ・扶桑社 レシピブログmagazine冬号 (一部スタイリング) ・今春出版予定のトップブロガーさんの料理本1冊をスタイリング ■メディア 読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」 テレビ朝日「食彩の王国」 地元食材を使った料理5品製作 毎日新聞関西版「彩る」 テレビ朝日「おはよう朝日です」 日本テレビ「スッキリ」 関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ」 読売テレビ「anna」「ピーチcafe」

    「料理家」という働き方 Artist History