塩パン。

210

2021.10.23

分類主食

調理時間: 3時間 30分

ID 424372

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

基本の丸パン生地を使って、じんわりバターがしみ込む塩パンを作ります。

    材料

    (9個分)
    強力粉 200g
    A
    砂糖 15g
    A
    ドライイースト 3g
    4g
    無塩バター 15g
    120~130g
    有塩バター 45g
    オリーブオイル 適量
    岩塩 適量

    作り方

    ポイント

    ・生地の作り方は「基本の丸パン」(レシピID:374698)を参考にしてください。
    ・成型は、バターをしっかり包むことと、生地をきつく巻きすぎないことがポイント。
    ・発酵中にバターが柔らかくならないように2次発酵は常温でするので、時間も少し長めにとります。
    1. 大き目のボウルに半量の強力粉とA

      砂糖 15g、ドライイースト 3g

      を入れて(ボウルA)、小さいボウルに残りの粉類と塩、角切りにした無塩バターを入れる(ボウルB)。水は人肌程度に温めたものを使います。
    2. 基本の丸パン(oceans-nadia.com/user/11285/recipe/374698(レシピID:374698))の作り方1~5まで同様にして生地をこねて1次発酵する。
    3. 1次発酵後、生地を台に取り出して9等分にしてそれぞれ丸めて固く絞った濡れ布巾をかけて10分おく(ベンチタイム)*丸める時は細長い楕円にすると後の作業がやりやすいです。
    4. 有塩バターを9等分の棒状にカットしておく。
    5. 生地を一つ取り出し、転がして少し伸ばした後、麺棒でなるべく長くなるように手前が太く奥が細くなるように(逆三角形に)伸ばす。手前の部分をさらに左右に伸ばして広げる。
    6. 生地の手前にバター1片をおきます
    7. ひと折りして生地をかぶせてバターを包み、周囲をしっかりと押さえる。
    8. そのまま半分程までくるくると巻く。最後は生地を持ち上げて軽くかぶせる程度にゆるく巻く。
    9. 残りも同様に成形し、オーブンシートを敷いた天板に並べる。
    10. 濡れ布巾をかけて乾燥させないように常温で40~50分おき、1.5倍程度に膨らむまで2次発酵させる。(スイッチを切ったオーブンに入れておくのがおススメ。)
    11. オーブンは230℃に予熱しておく。2次発酵が終わったら表面にオリーブオイルをぬって岩塩をふり、210℃にして10~13分焼く。焼き上がったら染み出てきたバターを刷毛などで塗る。焼き網に乗せて冷ます。
    3 360

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    塩パン オーブン オリーブオイル ドライイースト 岩塩 強力粉 有塩バター 無塩バター

    このレシピをサイトに埋め込む

    「塩パン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは