レシピサイトNadia
    主菜

    さんまのオーブン焼き ブラックオリーブ風味

    • 投稿日2014/10/22

    • 更新日2014/10/22

    • 調理時間15

    お気に入り

    30

    和食のイメージが強い秋刀魚にブラックオリーブペーストを添えて洋風に。 赤ワインにぴったりの一品に様変わりです。

    材料4人分

    • さんま
      2尾
    • プチトマト
      8個
    • A
      ブラックオリーブ(種無し)
      正味150g
    • A
      アンチョビ
      3枚
    • A
      ケーパーの酢漬け
      大さじ1
    • A
      にんにく
      1/4かけ
    • A
      オリーブオイル
      大さじ3~
    • A
      レモン汁
      小さじ1
    • タイム
      1枝

    作り方

    ポイント

    ブラックオリーブをグリーンオリーブにかえても美味しいです。 オリーブペーストは少し粗めに仕上げるのがポイントです。

    • さんまを焼く網にオリーブオイル(分量外)を塗っておく。 ブラックオリーブは種を除いておく。

    • 1

      さんまは頭を落としてお腹を開き、内蔵を取る。冷水で洗った後、水気をよくふき取る。3枚におろし、一切れを3等分にする。塩少々を振り、5分ほどおいて、ペーパーで水分を拭き取る。 ミニトマトは三等分に切る。

    • 2

      Aの材料をボウルに入れ、ブレンダーで粗くペースト状にする。

    • 3

      さんまの切り身を、皮目を下にし、オリーブオイルを塗った網にのせる。 ②のブラックオリーブペーストを塗り、ミニトマトをのせる。 天板に網ごとのせて、200度に予熱したオーブンで15分ほど焼く。 タイムを添えていただく。

    レシピID

    120597

    質問

    作ってみた!

    こんな「焼き魚」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「さんま」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    丹下慶子
    • Artist

    丹下慶子

    C.P.A.認定チーズプロフェッショナル J.S.A.認定ソムリエ、ワインエキスパート 漢方養生指導士 ワインスクール「レコール・デュ・ヴァン」チーズ、ワイン講師 チーズ検定講師 ワイン検定講師 チーズレシピやナチュラル素材の手作りパン&スイーツ、季節の養生に合わせたカラダに優しいレシピを提案しています。

    「料理家」という働き方 Artist History