レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

可憐でキュートなチューリップ巻き

主食

可憐でキュートなチューリップ巻き
  • 投稿日2018/03/11

  • 調理時間10(漬け込み時間除く)

お花見やホームパーティー おもてなしの食卓に切り口がかわいい可憐でキュートなチューリップ巻きです。

材料4人分太巻き2本分

  • 酢飯
    2合分(660g)
  • 海苔
    4枚
  • サーモン(刺身用)
    40g
  • 小松菜
    60g
  • 醤油
    小さじ2
  • 日本酒
    小さじ1/2

作り方

ポイント

巻く具材は醤油などで味をつけますが巻くときはキッチンペーパーなどで水気をしっかりと切ります。

  • 1

    サーモンは8mm角ぐらいの大きさに切り醤油小さじ1と 日本酒に漬け込んでおき 小松菜はしっかり水気を切り 残りの醤油小さじ1を絡ませる

    工程写真
  • 2

    海苔をまきすの上にのせ酢飯を270gのせ両側の端を2cmずつ残し 酢飯をひろげ 真ん中に2cm位の山を二つ作る

    工程写真
  • 3

    もう一枚の海苔を重ね 二つの山の真ん中部分に菜箸などををおきしっかり押し付け溝を作り山を包み込むように左右均等にかぶせる

    工程写真
  • 4

    真ん中の溝の部分にサーモンを詰め包み込むように 二つの山をしっかりと閉じる

    工程写真
  • 5

    サーモンがが見えなくなるように二つの山をしっかりとくっつけて閉じる

    工程写真
  • 6

    山の両脇に葉になる小松菜を15gずつ置き海苔を折り曲げて小松菜をくるむ

    工程写真
  • 7

    海苔を折り曲げて小松菜を包むように閉じる

    工程写真
  • 8

    まきすをもって全体を寄せるようにして酢飯60gを上にのせ全体に敷き詰め中の海苔をかくす

    工程写真
  • 9

    まきすを両手で持ち海苔を重ね つなぎ目部分を下にして軽く全体を握るように締め形を整える

    工程写真
  • 10

    しばらく置いてから6等分に切る

    工程写真
レシピID

254051

「酢」の基礎

「小松菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

曽布川優子
Artist

曽布川優子

イタリアで本場のお味を学びました 素材の味を大切にするイタリアンを中心に  見て食べておいしいおしゃれなお料理をご紹介

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History