ツナと豆腐のかき玉うどん

20

2021.03.24

分類主食

調理時間: 20分(うどんを解凍する時間を除く)

ID 403688

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

ツナ缶とお豆腐をメインに使用した優しい味わいのおうどんです。

ヤマキ めんつゆ(2倍濃縮)で味付けも簡単で野菜もたっぷり。
忙しい時でも作りやすいので参考にしていただけたら嬉しいです。

ヤマキ株式会社
材料2人分
ヤマキ めんつゆ(2倍濃縮) 150ml
冷凍うどん 2玉(360g)
ツナ缶 1缶(70g)(ノンオイルタイプ)
絹豆腐 150g
菜の花 80g
えのき 50g
ミニトマト 5個
溶き卵 2個分
水溶き片栗粉 適量(水と片栗粉は1対1)
A
500ml
A
しょうが(すりおろし) 10g
A
ごま油 小さじ2
作り方
Point!
・今回はしょうがのすりおろしを使用しましたが、生のしょうがのせん切りなどを加えていただくとより香りがついておいしくなります。きのこ類や野菜はお好みのもので代用してください。
・水溶き片栗粉でを軽くとろみをつけるとうどんとつゆが絡みやすくなって、野菜も食べやすくなります。
・うどんは流水で使用できるものや乾麺など、お好みのものを使用してください。
・つゆが余った場合は、水溶き片栗粉でさらにとろみをつけてあんかけご飯にしたり、市販の唐揚げにかけてあんかけ唐揚げにするのもおすすめです。

#ヤマキタイアップ #ヤマキ #白だし #めんつゆ #かつお節 #厚削り #だし活 #うどん #ヘルシー
  1. ツナ缶は水分を切り、絹豆腐はキッチンペーパーで包んで軽く水気を切り1cm幅の角切りにする。菜の花は2cm幅に切り、えのきは2cm幅に切る。ミニトマトはへたを取り、縦に十字に切って4等分にする。
  2. 鍋にヤマキ めんつゆ(2倍濃縮)、A

    水 500ml、しょうが(すりおろし) 10g、ごま油 小さじ2

    を入れ、ひと煮立ちさせる。ツナ、絹豆腐、菜の花、えのきを加え、中火前後で1~2分煮る。
  3. 火加減を変えずに、1に水溶き片栗粉を加えてゆるめにとろみをつける。ミニトマトを加え、溶き卵を回し入れ、攪拌させたら火を止める。製品の表記通りに解凍した冷凍うどんを器に盛り付け、つゆをかける。
30 75
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは