レシピサイトNadia

    今日は撮影、そして「鶏ささ身肉の漬け焼き」

    副菜

    今日は撮影、そして「鶏ささ身肉の漬け焼き」

    お気に入り

    163

    • 投稿日2019/04/04

    • 更新日2019/04/04

    • 調理時間15(ささ身肉、漬け込み時間含まず)

    今日は連載中の毎日新聞さんの特版の撮影が自宅であります。 このレシピも昔に新聞で紹介した記憶が・・・ 父親がお弁当によく入れてくれた懐かしの味なんです フライパンで焼いてから仕上げにオーブントースターで 焼くと外はカリッと中はふんわりジューシーに 仕上がりますよ。

    材料2人分

    • 鶏ささみ肉
      3本
    • A
      醤油
      大さじ3
    • A
      大さじ1
    • A
      みりん
      大さじ1.5
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      おろし生姜
      小さじ1
    • A
      50cc

    作り方

    ポイント

    最後のオーブントースターで表面をカリッと中はジューシーに仕上げます 見た目と違ってふんわり出来上がりますよ

    • 鶏ささみ肉は筋を取りA 醤油大さじ3、酒大さじ1、みりん大さじ1.5、砂糖小さじ1、おろし生姜小さじ1、水50ccに30分以上漬け込みます できれば1時間くらいがいいですよ

      工程写真
    • 1

      漬け込んだ鶏肉とA 醤油大さじ3、酒大さじ1、みりん大さじ1.5、砂糖小さじ1、おろし生姜小さじ1、水50ccと一緒にフライパンで焼いていきます

      工程写真
    • 2

      両面、焼き色がつく程度まで焼きます

      工程写真
    • 3

      アルミホイルの上に焼いたささ身肉を置きます  (できればくっつかないアルミホイルがベスト)

      工程写真
    • 4

      800wのオーブントースターで3分ほど焼いたら 出来上がりです

      工程写真
    レシピID

    374313

    「ささみ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「ささみ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    かめきちパパ
    Artist

    かめきちパパ

    新聞連載14年突入 助産師見習い娘とメディア系裏方の仕事の娘の 胃袋を料理で掴む 調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫 ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History