レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

プルーンでまん丸♡食感最高『ロリーポップ風くるみ入りチョコ』

デザート

プルーンでまん丸♡食感最高『ロリーポップ風くるみ入りチョコ』
  • 投稿日2019/09/10

  • 調理時間15(冷蔵庫で固める時間は除く。)

お気に入りに追加

6

くるみ入り♪食感最高!キュートで美味しい♪ロリポップ風チョコレート♡ この丸いチョコの形を形成しているのは、ドライプルーン。 その中に溶かしたチョコとくるみを詰め、周りにカラーシュガーをトッピング。 ドライプルーンなので、形にバラツキが出来ますが、それも可愛いのではと思っています♬ 簡単・美味しいので、プルーンだけでなく、中に詰められるドライフルーツ♪例えば干し柿でも是非♡

材料2人分4個分

  • ドライプルーン
    4個
  • チョコレート(スイート・ホワイト)
    各100g(プルーンの大きさにより変わるので、多めに用意しています。)
  • くるみ
    2個
  • カラーシュガー
    適量
  • ロリーポップ用の棒(短めの竹串)
    4本

作り方

ポイント

※チョコレートの量は、プラムの大きさによって変わりますので、多めの量にしています。なので残るかもしれません。 ※チョコレートを固める時、園芸用吸水スポンジにクッキングシートをかぶせたものに刺すと、冷蔵庫の中で冷やしやすいです。 ※食べる時、串が刺さらないように気を付けて下さいね♪ ※今回は1年中購入することが出来るプラムで作りましたが、期間限定の干し柿でも、同じ様に簡単に、美味しいロリーポップチョコレートを作ることが出来ます♪

  • チョコレートはあらく刻む。くるみは半分に切る。

  • 1

    別々の耐熱容器にチョコレート(スイート・ホワイト)を割り入れ、それぞれ電子レンジ600wで30秒加熱し、スプーン等で混ぜて溶かす。まだ固まりがあれば10秒くらい追加加熱する。

  • 2

    ドライプルーンは、小さいスプーン等で中を押し広げる。1とくるみを詰めて、ロリーポップ用の棒(短めの竹串)を刺し、さらに周り全体に、溶かしたチョコレート(スイート・ホワイト)をつける。

    工程写真
  • 3

    冷蔵庫に入れて、冷やし固める。

    工程写真
  • 4

    溶かしたチョコレートをのりとしてカラーシュガーをつけさらに冷蔵庫で冷やし固める。

    工程写真
レシピID

379914

「チョコレート」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ココキッチン
Artist

ココキッチン

大学在学中よりお料理を習い始め、卒業後、料理教室講師・秘書☕️🎂🥂 ♡管理栄養士♡野菜ソムリエ♡料理教室師範(2種類)♡テーブルウェア・コーディネート部門・入選♡着付け講師♡草月流・表千家資格有.

「料理家」という働き方 Artist History