レシピサイトNadia

    チーズパリパリ!羽根つきブロッコリー

    副菜

    チーズパリパリ!羽根つきブロッコリー

    お気に入り

    116

    • 投稿日2019/05/12

    • 調理時間15

    彩り要員に使われることが多いブロッコリーが主役のレシピです。材料はブロッコリーとチーズ、たったこれだけ。今回はちりめんじゃこを使って旨みをプラスしましたが、なくてもおいしくできます。桜えびを使うと香ばしく彩りがよくなります。 ポイントは、チーズを欲張らないこと。フライパン全体にチーズを散らし、隙間があるかな…くらいでも溶けるとちょうどいい薄さになります。 これならブロッコリー嫌いなお子様でも食べやすく、大人はブラックペッパーやチリペッパーでおつまみとしてもばっちりです。

    材料4人分

    • ブロッコリー
      1房
    • ちりめんじゃこ
      大さじ1
    • ピザ用チーズ
      適量
    • ブラックペッパー
      適量

    作り方

    ポイント

    ■ブロッコリーは、フライパンで火にかけることを計算して少し硬めにゆでてください。 ■チーズはちょっと少ないかな…くらいの量で充分です。多すぎるとパリッといきません。

    • ■ブロッコリーは小房に分け、塩を入れた熱湯で固めにゆでておきます。

    • 1

      ※24cmのフライパンで2回焼きます。 フライパンにピザ用チーズを広げて火にかけ、全体を溶かします。

      工程写真
    • 2

      うっすら色付いてきたらブロッコリーとちりめんじゃこの半量を散らし、さらに焼きます。

      工程写真
    • 3

      チーズがきつね色になったら、まな板や網に移し、そのまま冷まします。 熱いうちはふにゃふにゃです。残りの1枚分も同様に焼きます。

      工程写真
    • 4

      冷めたら適当な大きさに割り、お好みでブラックペッパーを振ります。

      工程写真
    レシピID

    375597

    「ブロッコリー」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ブロッコリー」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History