おかわり必須♡家族が喜ぶ『アスパラベーコンごはん』

10

2021.08.30

分類主食

調理時間: 10分(炊飯時間を除く)

ID 420444

むっちん(横田睦美)

おかわり!が聞ける本格レシピ...♪*゚

アスパラとベーコンを使ったご飯のレシピです。
アスパラを一緒に炊き込むタイプのレシピもありますが
炒めて最後に混ぜることで色がきれいに仕上がります。
アスパラベーコンの王道コンビは、家族に喜ばれること間違いなしですよ♪

    材料

    5人分
    白米 2合
    適量
    ひとつまみ
    アスパラガス 5本
    スライスベーコン 5枚
    粗挽き黒胡椒 適量
    オリーブオイル 大さじ1
    バター 15g~

    作り方

    ポイント

    ▶ベーコンは香ばしく、アスパラは半生程度の火入れに止めることで、蒸らした時にシャキッとちょうどいい硬さになります。
    ▶レシピでは土鍋を使っていますが、ストウブやルクルーゼなどの鋳物鍋、炊飯器でも同様においしくできます。その場合も少し水加減を少なく、やや固めに炊飯してくださいね。
    ▶アスパラは余熱で火が入るので、炒めすぎないのがポイントです。ほぼ炒めないくらいがちょうどよく、緑の色がきれいに仕上がります。
    1. ▶スライスベーコンは1cm幅、アスパラガスは1.5cm程度の斜め切りにして固めに塩ゆでする。
      ▶白米は研いで30分以上浸水させる。
    2. 土鍋(または炊飯器の内釜)に米と塩を入れ、やや少な目に水加減し、通常通り炊飯する。

      ※個人的な好みですが具をあと混ぜにする時は米離れがいいよう、多少水加減を少なくしています。お好みでどうぞ。
    3. フライパンにオリーブオイル少々を引き、ベーコンを炒める。
    4. ベーコンに香ばしい色が付いたらアスパラガスを加えて炒め合わせ火を止める。
      
      余熱で火が入るため、アスパラガスを加えて全体に油が回ったら、すぐ火を止める。
    5. 炊きあがったごはんに③を加えて10分程度蒸らし、ふっくらと混ぜ合わせて完成。
      好みで粗挽き黒胡椒をかけ、バターを溶かしていただく。
    6. アスパラの甘さがちょうどよく、ベーコンの塩気がいいアクセントになります。

      おにぎりにしてもおいしく召し上がれます♪
    7. 新刊『極上だれでパパッとごはん』全国の発売中!
      ※書店にない場合はお取り寄せをお願いします。
      ♡♡♡Amazon&楽天のレビューも大歓迎です♡♡♡
      
      【Amazon】
      https://www.amazon.co.jp/dp/4651200966/
      【楽天】
      https://books.rakuten.co.jp/rb/16693024/


      【電子書籍版】
      kindle、楽天Kobo発売中!
    2 48

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    おにぎり 混ぜご飯 炊き込みご飯 土鍋 炊飯器 ホーロー鍋 ごはん バター おにぎり ストウブ ベーコン アスパラガス ル・クルーゼ オリーブオイル グリーンアスパラガス 作り置き 冷凍 土鍋 土鍋ごはん 子供 お弁当 時短 炊き込みご飯 簡単

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おにぎり 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは