レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

HMで簡単!本格さくふわ腹割れスコーン♡【プレーン】

デザート

HMで簡単!本格さくふわ腹割れスコーン♡【プレーン】
  • 投稿日2021/06/06

  • 調理時間30(焼く時間も含みます)

お気に入りに追加

474

ホットケーキミックスを使った 簡単なのに本格的な 真ん中で2つに割れ目が入るスコーン 腹割れスコーンのプレーン味です。 ホットケーキミックスを使うので綺麗に膨らみます。 サクサクふわふわ♡ そのまま食べても美味しいですよ ジャムやクリームチーズをつけても 【BRUNO crassy+ スチーム&ベイク トースター】で焼く場合と 【オーブン】で焼く場合の両方のレシピです

材料6人分約5cmのスコーン型 9個分

  • ホットケーキミックス
    200g
  • バター(食塩不使用)
    50g
  • A
    溶き卵
    30g(溶き卵は全部で1個分使います。残りは生地に塗ります。)
  • A
    牛乳
    50ml
  • 溶き卵(生地に塗る用)
    約20g(溶き卵1個分から30gとった残り)
  • 打ち粉
    適量(有れば強力粉、なければ中力粉、薄力粉でも大丈夫です。)

作り方

ポイント

※生地に加える溶き卵30gは必ず計って下さい。 ※バターが有塩しかない場合は有塩でも大丈夫です。 【工程3】こまめにまな板の上に打ち粉をして下さい。 ※打ち粉は強力粉が一番向いています。

  • ・ホットケーキミックスを冷蔵庫で冷やしておく。 ・バター(食塩不使用)は1㎝角に切って、 使う直前まで冷蔵庫で冷やす。 ・A 溶き卵30g、牛乳50mlを混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やす。

    工程写真
  • 1

    •大きめのボウルに冷やした ホットケーキミックスとバターを入れ ドレッジ(又はスケッパー)で バターをみじん切りするように 切りながら混ぜるを繰り返し バターが細かくなるまで続ける ・バターの塊がなくなってきたら 手のひらで生地をすくい 手のひらを合わせてこすり合わせるように バターの粒をホットケーキミックスに 混ぜ合わせていく。 ※上記の工程はフードプロセッサーが有る方は バターとホットケーキミックスを入れ 粉上になるまでまぜあわせるだけです。

    工程写真
  • 2

    A 溶き卵30g、牛乳50mlを加えゴムベラで切るように混ぜ馴染ませ、 ぽろぽろした状態になったら ゴムベラで押すように混ぜる。 ・手で軽くこねてひと固まりにする。

    工程写真
  • 3

    ・台に打ち粉をして、生地をのせる。 ・麺棒で厚さ1cmくらいになるように縦に伸ばす。 ・3つに折りたたみ、左右に輪が来るように 90度回転させ置き直す。 ・縦に厚みが1cmになるように伸ばし、生地の表面に 軽く打ち粉をして半分に折る。 ・厚さが1.5〜2cmになるように手で均等に押し伸ばす。

    工程写真
  • 4

    ※オーブンで焼く場合は210度で予熱しておく。 •型で生地を抜く。 ・余った生地はひとまとめにして1cmの厚みに伸ばす。 軽く打ち粉をし、半分に折り型で抜くを繰り返す。 •最後に少し残った生地は型の上から押し込む。

    工程写真
  • 5

    スコーン生地の表面に溶き卵(生地に塗る用)を薄く刷毛で塗る。 【BRUNO crassy+ スチーム&ベイク トースター】 コンベクションモード/200度/7分で焼き アルミホイルを上にかぶせる。 コンベクションモード/200度/10分焼く。 焼色が足りなければ ノーマルモード/230度/3分焼く。 【オーブンで焼く場合】 210度のオーブンで約15-17分焼く。

    工程写真
  • 6

    型がない場合や、 四角いスコーンを作りたい場合

    工程写真
  • 7

    【下準備】~【工程3】まで同様に作る 生地を厚さ1.5cm~2cmに整え、包丁で8等分に切る。 【工程5】と同様に溶き卵を塗り、焼く。 焼き時間は同じです。

    工程写真
レシピID

414187

コメント

送信

関連キーワード

スコーン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

mayumillion
Artist

mayumillion

プロフィールご覧頂きありがとうございます😊 何気ない食材でー工夫した手料理を作った時の 「美味しい!」の一言が嬉しくて🎶 そんな作る方も食べる方も笑顔にするような “心豊かになる 幸せレシピ”💕を お伝え出来ればと思います。 主婦の視点から、毎日の料理が楽しくなるよう 簡単に手に入る少ない材料や調味料でも 美味しく健康的に 元ネイリスト、アパレルデザイ-のセンスを活かして 華やかにおしゃれに見えるよう工夫したレシピ また、フランスに住んでいたことと 旅行が好きなので、 いろんな国の料理を作るのも好きです 日本人にも食べやすく、日本の材料でも 作れるようアレンジした海外の料理など いろんなお料理やスイーツのレシピを アップしていきたいと思います🎶 よろしくお願いします😊 Instagram→@mayumillion

「料理家」という働き方 Artist History