レシピサイトNadia

    切り餅で簡単!桜えびと枝豆のおこわ【お花見弁当、おもてなし】

    主食

    切り餅で簡単!桜えびと枝豆のおこわ【お花見弁当、おもてなし】

    お気に入り

    259

    • 投稿日2019/03/12

    • 更新日2019/03/12

    • 調理時間10(炊飯時間は除く)

    桜えびと枝豆、切り餅で簡単に作る春のおこわです♪ 作り方は簡単! ご飯を炊く時に調味料と切り餅を入れて、炊き上がったら桜えびと枝豆を入れて混ぜるだけ♪ 本当に簡単なのに豪華で美味しいおこわの出来上がり♡もちもち本格的なおこわが楽しめますよ! 桜えびと枝豆の鮮やかな色の組み合わせでパッと食卓が華やかに♪ 普段のご飯はもちろん、おもてなしやお花見弁当、お弁当にもぴったりです♡

    材料4人分

    • 2合
    • 切り餅
      1個
    • A
      小さじ1弱
    • A
      醤油
      小さじ1
    • A
      だしの素
      小さじ1
    • A
      料理酒
      大さじ1
    • 2合の規定分量強
    • B
      冷凍枝豆
      2掴み位(お好みで調整して下さい)
    • B
      乾燥桜えび
      1袋10g

    作り方

    ポイント

    ○水を入れる前に調味料を入れ、その上から規定の分量よりほんの少しだけ多めに水を入れて下さい。 ○枝豆は今回は冷凍枝豆を使用しています。枝豆を茹でて頂いても勿論大丈夫です。 ○切り餅を入れずに普通の混ぜご飯で作る場合は水は増やさず規定の分量きっちりで作って下さい。 ○お弁当にも大丈夫な様に少し濃い目の味付けです。薄味がお好きな方は塩を少し減らして下さい。 ○ご飯とお餅を混ぜる時はしゃもじを立てて切るように混ぜて下さい。ご飯を潰さないように気をつけて下さいね。

    • ○米は洗って水を切り炊飯釜に入れます。 ○冷凍枝豆はレンジでチンして解凍し、さやから豆を出しておきます。

      工程写真
    • 1

      お米を入れた炊飯釜に先ずA 塩小さじ1弱、醤油小さじ1、だしの素小さじ1、料理酒大さじ1を入れ、その上に水を2合の規定分量よりほんの少しだけ多めに入れます。切り餅を1個乗せて「おこわ炊飯」コースで炊きます。

      工程写真
    • 2

      炊き上がったご飯を切り餅が全体に混ざるように混ぜB 冷凍枝豆2掴み位、乾燥桜えび1袋10gを入れて混ぜ合わせれば出来上がりです♪

      工程写真
    レシピID

    373456

    「枝豆」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「おこわ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    まこりんとペン子
    Artist

    まこりんとペン子

    頑張り過ぎずに出来る時短&節約ご飯 旬の食材やお手頃食材でスグ出来るあと1品 特別な食材や調味料を使わず、家にあるいつもの食材や調味料で簡単に作れる美味しい「毎日ご飯」&卵アレルギーの子供の為に卵無しで美味しいご飯。卵アレルギーがあっても無くても皆が一緒に美味しく食べられる『笑顔の一緒ご飯』を目指しています☺️ 👑Nadia2018新人賞 👑Nadia 酪農家を応援!今こそ牛乳を飲もう!食べよう!牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 👑Nadia×ヤマキ かつお節で野菜嫌いを克服コンテスト「ヤマキ特別賞」 👑Nadia×フジッコ フジッコ蒸し豆で簡単アレンジレシピコンテスト「フジッコ賞」 👑Nadia2022.10「Nadia編集部賞」 👑Nadia2022.11「Nadia Monthly MVP」 *日本ハム 第2回食物アレルギー対応食料理コンテスト「審査委員特別賞」 *うま味調味料活用コンテスト「しかない賞」 *明治おいしい牛乳家族が喜ぶ牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 *フジッコ よろこんぶおにぎりコンテスト 「グランプリ」 *BRITA BRIしゃぶコンテスト 「グランプリ」 *ラーマ 50周年ご当地トーストコンテスト 「近畿・四国部門 グランプリ」 その他多数受賞 【資格】 *栄養士 *上級食育アドバイザー *ベジタブル・フルーツアドバイザー *ショコラアドバイザー *環境アレルギーアドバイザー *マクロビオティックマイスター *マクロビオティックソムリエ *ローフードソムリエ *ファスティングソムリエ *練り切りアート認定講師

    「料理家」という働き方 Artist History