レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

サーモンの味噌バターホイル焼き

主菜

サーモンの味噌バターホイル焼き
  • 投稿日2020/11/29

  • 調理時間15

お気に入りに追加

625

サーモン、鮭は薬膳では体を温め消化機能を促進します。気を補い血の巡りも良くなるので風邪の予防にも良い食材です。 味噌もお腹を温める効果があり体の解毒作用を高めてくれます。 お馴染みの食材でも体調や季節に合わせてチョイスして食べることで健康や美容に良い食事になります。 冬におすすめな健康レシピで日本の食卓を応援します!

材料1人分

  • サーモン切り身
    120g(生鮭切り身でもOK)
  • 玉ねぎ
    1/6個
  • お好みのきのこ
    40g
  • A
    味噌
    小さじ1
  • A
    小さじ2
  • A
    みりん
    小さじ1
  • 塩、胡椒
    適量
  • バター
    5g
  • 青ねぎ
    適量

作り方

ポイント

サーモンの厚みによっては火が通りにくい場合もあるので様子を見ながら加熱時間を調節してください。 きのこは今回はしめじ、えのき、しいたけを使いました。舞茸や平茸などもおすすめです。

  • 1

    サーモン切り身に塩、胡椒を振る。 玉ねぎは3ミリ厚さのくし切りにする。 お好みのきのこは食べやすく切る。

  • 2

    アルミホイルの中央に玉ねぎを乗せ、その上にサーモンとお好みのきのこを乗せる。 合わせたA 味噌小さじ1、酒小さじ2、みりん小さじ1を上からかけてホイルの左右と上下をしっかりと閉じる。

  • 3

    フライパンに1センチくらいの高さまで水を入れ、沸騰させる。 2を入れて蓋をし弱火で10分加熱する。 ※途中で水がなくなってしまったら都度水を足す。

  • 4

    ホイルを開いてバターを乗せ、刻んだ青ねぎを散らす。

レシピID

402252

「玉ねぎ」の基礎

「鮭」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ホイル焼き」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

両角舞
Artist

両角舞

料理人として10年間修業を積んだ後、フードコーディネーターに転身。企業のレシピ開発や撮影スタイリングを多数手がける。 CX系めざましテレビのコーディネーターを5年間務めた他、タイ各地でのレストラン立ち上げに関わりメニュー考案、調理に携わる。現地での経験を活かし料理教室や料理イベントを主催。 2012年ELLE a tableフードバトルのグランドチャンピオン。漢方スタイリストの視点から作る薬膳も得意とする。

「料理家」という働き方 Artist History