レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

野菜たっぷりメカジキの中華あんかけ

主菜

野菜たっぷりメカジキの中華あんかけ
  • 投稿日2021/11/12

  • 調理時間20

メカジキを使った八宝菜風の中華あんかけです。 野菜がたっぷり取れてヘルシー。魚嫌いのお子様も食べやすいレシピです。

材料2人分

  • メカジキ切り身
    180g(中くらい2枚)
  • 小さじ1/4
  • 大さじ1
  • 片栗粉
    大さじ2
  • 生姜
    10g
  • きくらげ
    1g
  • にんじん
    50g(約1/4本)
  • 白菜
    200g
  • 長ねぎ
    1/3本
  • ごま油
    大さじ1+小さじ2
  • 400ml
  • A
    醤油
    大さじ2
  • A
    鶏ガラスープの素
    小さじ2
  • A
    大さじ1
  • 水溶き片栗粉
    大さじ3

作り方

ポイント

メカジキは揚げ焼きにすることで衣がカリッとしてあんがよく絡むようになります。盛り付ける直前に加えると食感が失われずに美味しく食べられます。 ごはんにかけても美味しいですが中華丼のあんに比べてとろみが弱めなので、水溶き片栗粉を大さじ2ほど増やしてとろみを強くすると良いと思います。

  • きくらげは水に浸けて戻し、固い部分を取り除く。大きいものは食べやすく切る。

  • 1

    メカジキ切り身は一口大に切り塩を振って10分ほどおき、出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取る。 酒を全体に振り、片栗粉をまぶす。 ※酒と片栗粉はポリ袋に入れて揉み込むと無駄なく行き渡ります。

  • 2

    生姜は千切りにする。 にんじんは3ミリ厚さの短冊切りにする。 白菜は3センチのざく切りにする。 長ねぎは斜切りにする。

  • 3

    フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、1のメカジキを並べ入れて焼く。 カリッとしてきたら裏返し、全面に焼き色がついたら取り出しておく。

  • 4

    ごま油小さじ2を足し、生姜とにんじんを炒める。 1分ほど炒めたらきくらげ、白菜、長ねぎを加え、全体に油が馴染んだら水を加えて煮立たせる。

  • 5

    A 醤油大さじ2、鶏ガラスープの素小さじ2、酒大さじ1を加え、さらに煮込む。 白菜の芯部分に透明感が出て火が通ったら弱火にして水溶き片栗粉を回し入れ、中火でとろみがつくまで煮る。

  • 6

    3のメカジキを加えさっと絡めて器に盛り付ける。

レシピID

425173

「にんじん」の基礎

「白菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

あんかけ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

両角舞
Artist

両角舞

料理人として10年間修業を積んだ後、フードコーディネーターに転身。企業のレシピ開発や撮影スタイリングを多数手がける。 CX系めざましテレビのコーディネーターを5年間務めた他、タイ各地でのレストラン立ち上げに関わりメニュー考案、調理に携わる。現地での経験を活かし料理教室や料理イベントを主催。 2012年ELLE a tableフードバトルのグランドチャンピオン。漢方スタイリストの視点から作る薬膳も得意とする。

「料理家」という働き方 Artist History