お手軽カンパーニュ

30

2021.01.31

分類主食

調理時間: 30分(発酵、焼き時間を除く)

ID 405887

hoppe

おうちカフェ*hoppe

カンパーニュは本来発酵だねを作ったり、一晩かけてゆっくり発酵させるなど、のんびりと時間をかけて作る味わい深いパンですが、手軽にその日のうちに焼き上げられるようにしました。味わいはあっさりし、日持ちの面でも劣りますが、やっぱり焼きたてはバリッバリの皮に中のもっちもちが美味しいです。

    材料(カンパーニュ1個)
    ぬるま湯 150ml
    はちみつ 5g
    インスタントドライイースト 3g
    フランスパン専用粉 180g
    全粒粉 20g
    3g
    作り方
    Point!
    フランスパン専用粉が手に入らなければ、強力粉250g、薄力粉30g、全粒粉20gで代用してください。
    全粒粉がなければ、薄力粉に置き換えてもOkです。
    オーブンの予熱は十分すぎるほど十分に。予熱完了のピーピーがなっても無視して30分以上予熱し続けてください。
    クープがうまく開くためには十分な蒸気が必要です。スチーム発生機能が付いているオーブンならそれを使用すればいいと思いますが、ない場合はコンベクションの風であっという間に蒸発してしまわない量の蒸気を発生させる必要があります。
    うちではタルトストーンを一緒に予熱しておき、それに熱湯を50mlかけて蒸気を発生させていますが、オーブン故障の可能性があり、使用方法としてはお勧めできないので、ご自身の判断でお願いします。
    1. ボールにぬるま湯、はちみつ、インスタントドライイーストフランスパン専用粉、全粒粉、塩を入れてゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜる。
      写真のようなざっくりした状態で大丈夫。
      乾燥しない様に濡れ布巾をかけ15分休ませる。(25℃くらいの場所が良い)
    2. 休ませた生地の端っこを持ちあげて中央に押し込む。
    3. 中央に押し込んでいるところ。
      これを少しずつボールを回しながら20回行う。
    4. 伸ばして押し込むを20回おこなった後の状態。
      生地の上下をひっくり返して、生地が乾燥しない様に濡れ布巾をかけるなどして30℃で80分発酵させる。
    5. 発酵終了。
    6. 打ち粉(薄く粉を振る)をしたこね台にボールをさかさまにして置き、自然と生地が落ちるのを待つ。
    7. 手に粉を付けて生地の下に手をそっと入れて四角になるように広げる。
    8. 向こうからとこちらから3つ折りにし、左右からも3つ折りにする。
    9. 底側から生地をそっと上の中央へ向かって手繰り寄せてとじ目をしっかり閉じる。
    10. 粉を振ったバヌトンか、ざるにとじ目を上にして入れる。
    11. 30℃で30分発酵させる。この間にオーブンを250℃に予熱する。
    12. オーブンシートの上に型をひっくり返して生地を出し、切れ味良いナイフで切り込みを入れる。
    13. 生地に霧吹きをし、素早く生地を滑り込ませオーブン庫内にも蒸気が発生するように十分湿気を与える。1分後にもう一度十分湿気を与える。
      220℃で25分焼く。
    0 95
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カンパーニュ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。