Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】

    長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】 3分前

    182人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. れんこんのねぎ塩きんぴら【作り置き】

    れんこんのねぎ塩きんぴら【作り置き】 3分前

    127人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 大根とツナのごまマヨサラダ

    大根とツナのごまマヨサラダ 14分前

    138人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要!

    *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要! 27分前

    104人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』

    3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』 28分前

    126人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

えびとお餅のコチュジャン鍋☆

20

2015.01.22

分類

調理時間: 20分

ID123823

姫ごはん|和田良美

かんたん かわいい 姫ごはん☆

コチュジャンのピリ辛でカラダぽかぽか温まりましょ♪

えび アイデア料理 もち 白菜 中華風鍋 世界各国の料理 ヘルシー 時短

このレシピをブログで紹介する

材料(1人分:347Kcal)
白菜 150g
えび 3尾
切り餅 1切れ
焼き豆腐 1/4丁くらい
長ネギ 輪切りで15cm分くらい
A
300㏄
A
大さじ1
A
コチュジャン 大さじ1/2
A
味噌 大さじ1/2
A
鶏がらスープ(顆粒) 小さじ1
ごま油 適量
少々
作り方
Point!
お餅は最初に入れてしまうと、ドロドロになってしまうので、最後に入れてあげましょう♪ しめには、ごはんと、とろけるチーズを入れてチーズリゾットがおすすめ♪
  1. 白菜は、ざく切りにする。
    えびは、背ワタを取り、水溶き片栗粉(分量外)で揉んで、水気を切る。
    切り餅と、焼き豆腐は、食べやすい大きさに切る。
    長ねぎは、5cm幅に切る。
  2. 鍋に、1.の白菜・焼き豆腐・長ねぎと、Aの材料の水・酒を入れて加熱し、ひと煮立ちしたら、コチュジャン・味噌・鶏がらスープ(顆粒)を入れて混ぜる。
  3. 2.の鍋にえびを入れてアクを取りながら、5~10分くらい煮込む。
  4. アルミホイルに、サラダ油(分量外)を塗って、1.の切り餅をオーブントースターで、焼き色がつくまで焼く。
  5. 3.の鍋は塩で味を整え、4.の切り餅を入れて、ごま油をかけて完成です☆
2 19
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×おくら (13) 時短×鉄分 (12) アイデア料理×鯖缶 (7) えび×黒こしょう (3) もち×鶏肉料理 (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 中華風鍋×白菜 (3) 白菜×麻婆豆腐 (3)
もっと見る

「コチュジャン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents