出汁を取った残りので作る、節約鰹節のドライカレー

15

2017.07.24

分類主食

調理時間: 15分(出汁を取る時間と干し椎茸の戻し時間は含みません。)

ID 177971

しーちゃん

塩分1食1gで美味しい毎日を!

たっぷりの花かつおで出汁を取り、こした後に残ったかつお節をリメイクして、ドライカレーにしました。
とろーり卵黄との相性抜群です。

    材料

    4人分(花かつおは45gで出汁を取りこして残ったものを使用しています。 うまソーストマトタイプ(Bull・Dog)は、無ければソースとケチャップを半量ずつで代用できます。)
    温かいご飯 600g
    A
    花かつお(出汁を取り終った物) 45g
    A
    絹豆腐 150g
    A
    干し椎茸(戻し汁毎) 2枚
    B
    ズッキーニ 1本
    B
    シーチキン(無塩タイプ) 1缶
    B
    カレー粉 小さじ4
    C
    トマトジュース 200ml
    C
    固形コンソメ(減塩タイプ) 1個
    C
    砂糖 小さじ1/2
    C
    うまソース(トマトタイプ) 大さじ3
    白ごま 大さじ1
    4個
    サラダ油 小さじ4
    いんげん 8本

    作り方

    ポイント

    鰹節は炒める時にほぐすように炒めるとぱらっとします。
    カレーにのせる卵は、温泉卵や、卵黄(生)でも美味しいです。
    1. 干し椎茸はしっかりかぶる程度の水(分量外)につけて戻して粗みじん切りする。
      ズッキーニはヘタを除いて薄く輪切りにする。
      いんげんは茹でて5mm位の長さの輪切りにする。
    2. フライパンにA

      花かつお(出汁を取り終った物) 45g、絹豆腐 150g、干し椎茸(戻し汁毎) 2枚

      を入れて中火にかけ、少しパラっとするまで、具材をほぐしながら炒め、B

      ズッキーニ 1本、シーチキン(無塩タイプ) 1缶、カレー粉 小さじ4

      を加え軽く炒める。
    3. ①にC

      トマトジュース 200ml、固形コンソメ(減塩タイプ) 1個、砂糖 小さじ1/2、うまソース(トマトタイプ) 大さじ3

      を加えて軽く水分が飛ぶまで炒め、白ごまを加えてさっと混ぜる。
    4. フライパンにサラダ油を熱し、卵を割り入れ好みの固さまで焼く。
      皿に温かいご飯と②を盛り付け、焼いた卵を上にのせ、いんげんを散らす。
    5 21

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ドライカレー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。