レシピサイトNadia

    鯖味噌チーズサンド

    主食

    鯖味噌チーズサンド

    お気に入り

    62

    • 投稿日2019/03/26

    • 調理時間20

    ごはんの定番おかずサバ味噌は、意外とパンとも相性〇。煮るのではなく、焼いてタレとからめてサンドしやすくしました。

    材料6切れ分

    • 塩サバ(切り身)
      1枚
    • A
      味噌
      大さじ1
    • A
      蜂蜜
      大さじ1
    • A
      生姜
      1片
    • 紫タマネギ
      1/2個
    • クレソン
      1束
    • スライスチーズ
      2枚
    • 食パン(8枚切り)
      4枚
    • ごま油
      大さじ1
    • バター
      10g

    作り方

    ポイント

    魚臭さはパンとの相性を悪くします。塩サバは塩抜きしながら臭みも抜き、更にごま油や生姜で臭みをマスキングします。

    • 生姜はすりおろします。 クレソンは柔らかい葉を摘みます。 紫タマネギは繊維を断つ方向(横)に薄切りし水にさらします。

      工程写真
    • 1

      塩サバは、事前に塩抜きをしておきます。 水200ccに塩小さじ1/2を溶かし、塩サバを1時間ほど浸します。 ペーパーで水気をふきとり、骨を抜いて1cm厚のそぎ切りにします。

    • 2

      ごま油を熱してサバを加え、両面こんがり焼き色をつけます。

      工程写真
    • 3

      A 味噌大さじ1、蜂蜜大さじ1、生姜1片をよく混ぜて加え、サバにからめながら煮詰めます。

      工程写真
    • 4

      食パンの片面にバターを塗り、うち2枚にスライスチーズ・紫タマネギ・3を等分してのせます。

      工程写真
    • 5

      クレソンの葉をのせ、残った2枚の食パンで挟みます。 ラップで包み、まな板などをのせて5分ほどなじませます。

      工程写真
    • 6

      ラップをしたままそれぞれ3等分にカットし、ラップをはずします。

      工程写真
    レシピID

    372190

    「味噌」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    サンドイッチ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    加瀬 まなみ
    Artist

    加瀬 まなみ

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History