レシピサイトNadia
    主菜

    鴨の赤ワインソース・コンフィ~サラダ仕立て~

    • 投稿日2019/10/27

    • 更新日2019/10/27

    • 調理時間60

    鴨は冷凍のお安い冷凍ものでOK! ここ一番!の時に作る、とっておきの一皿です。

    材料4人分

    • 鴨ロース
      350g
    • A
      赤ワイン
      300cc
    • A
      バルサミコ酢
      50cc
    • A
      砂糖
      30g
    • A
      小さじ1
    • リーフレタス・ルッコラ
      適宜
    • ミニトマト
      適宜
    • フルーツ(柿・マンゴー・イチゴなど)
      適宜
    • B
      オリーブオイル
      大さじ1
    • B
      塩コショウ
      少々

    作り方

    ポイント

    前日に仕込める場合は工程3まで。煮詰めた煮汁を常温までさまし、鴨を戻して冷蔵庫でストックすると、より一層美味しく仕上がります。

    • 鴨は冷凍の物を使用する場合、事前に解凍。 調理する1~5時間前に冷蔵庫から出し、常温にしておきます。

    • 1

      A 赤ワイン300cc、バルサミコ酢50cc、砂糖30g、塩小さじ1をあわせ、中火で5分ほど煮詰めます。

    • 2

      鴨ロースの皮に切り込みを入れ、フォークを刺して塩少々をふります。 スキレットを高温で熱し、皮面を2分、裏返して1分ほど焼きます。

      工程写真
    • 3

      1に2を加え、火を止めて15分。 裏返して再加熱し、沸騰したら火を止め15分ほど置きます。 鴨を取り出し、煮汁を半量まで煮詰めます。

    • 4

      リーフレタス・ルッコラを食べやすい大きさにちぎり、B オリーブオイル大さじ1、塩コショウ少々を混ぜて器に盛ります。 3の鴨をスライスし、ミニトマト、フルーツ(柿・マンゴー・イチゴなど)と一緒にトッピング。 煮詰めたソースを全体にまわしかけ、出来上がり。

    レシピID

    374787

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    スペイン料理研究家

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2023年 優勝 審査員最高得点賞 受賞 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History