レシピサイトNadia
    デザート

    粉なし☆キルシュクランベリーちびバスチー

    • 投稿日2023/01/28

    • 更新日2023/02/04

    • 調理時間30

    殿堂入りレシピ 『ラヴィーニャのバスク風チーズケーキ』を マフィン型で小さく焼けるアレンジレシピ⭐ 粉なしで、トロっとなめらか食感♡ キルシュを浸したクランベリーをのせ 風味豊か&程よい酸味がアクセント。 見た目はキュートですが 甘さもちょっと控えめの、大人スイーツです♪

    材料直径70×深さ35mmのマフィン型6個分

    • クリームチーズ
      200g
    • 生クリーム
      100g
    • L玉1個(50~60g)
    • 砂糖
      50g
    • ドライクランベリー
      40g
    • キルシュワッサー
      20g
    • トッピング
      お好みで

    作り方

    ポイント

    各工程の詳しい説明は 大きく焼く基本のレシピ『ラヴィーニャのバスク風チーズケーキ』をご覧ください  ⇒ https://oceans-nadia.com/user/23165/recipe/378599

    • 1

      ドライクランベリーに熱湯を注ぎ湯通し。 軽く水気を絞り、キルシュワッサーを混ぜます。 一晩置くとベストですが、すぐに使用してもOKです。

      工程写真
    • 2

      クリームチーズは常温にし、クリーム状に練ってから、砂糖を2回に分けて混ぜなめらかにします。

      工程写真
    • 3

      卵を溶き、3回に分けて①に加え都度混ぜ、最後に生クリームを加え混ぜます。

      工程写真
    • 4

      マフィン型にグラシンカップ(9号を使用しています)を敷き、③を6等分して注ぎ入れます。 ①のクランベリーを等分してのせます。

      工程写真
    • 5

      230℃に予熱したオーブンに入れ、20分焼きます。 焼きあがったらすぐ取り出し、常温になるまで休ませてから型から出します。

      工程写真
    • 6

      トッピングはお好みで… 粉を一切使っていない為、時間とともに中央が窪みます。 その窪みにホイップクリームを絞るとキュート♪ 写真ではフリーズドライフレークフランボワーズ&スーパーグリーンピスタチオを散らしています。

      工程写真
    レシピID

    453206

    質問

    作ってみた!

    「チーズケーキ」の基本レシピ・作り方

    こんな「バスクチーズケーキ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「オーブン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    スペイン料理研究家

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2023年 優勝 審査員最高得点賞 受賞 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History