レシピサイトNadia

    栄養満点!お手軽サバ缶丼

    主食

    栄養満点!お手軽サバ缶丼

    お気に入り

    42

    • 投稿日2020/04/09

    • 更新日2020/04/09

    • 調理時間20

    サバは血液をサラサラにしたり、コレステロールや中性脂肪を下げる効果のあるEPAやDHAが豊富に含まれています。サバ缶を使うことで手軽に、そして丼ものなので一品で満足できるレシピです。 材料は冷蔵庫に余っているキャベツやにんじん等を小さめに切っていれても美味しいです。

    材料2人分

    • 木綿豆腐
      175g
    • サバ缶(オイル漬)
      100g(サバ(70g)オイル(30g) サバの水煮缶の場合は水を切って植物油大さじ1.5 使用してください)
    • しいたけ
      1
    • ちくわ
      1
    • 生姜
      ひとかけ
    • A
      味噌
      小さじ1
    • A
      しょうゆ
      小さじ2
    • A
      砂糖
      大さじ1
    • A
      1/4カップ
    • A
      1/4カップ
    • 味噌2
      小さじ1
    • 小ネギ
      適量(トッピング)
    • ご飯
      2人分

    作り方

    ポイント

    豆腐を入れたあと、水気を切るように3分間しっかり炒めること、調味料を入れてからも水分を飛ばすことを意識してください。 味噌は強火で炒めると香りが飛んでしまうので必ず半分は仕上げに入れてください。

    • しいたけは細かく刻む。 ちくわは0.5mmの輪切り。 小ネギは小口切り。 生姜は2mmの薄切り。

      工程写真
    • 1

      A 味噌小さじ1、しょうゆ小さじ2、砂糖大さじ1、酒1/4カップ、水1/4カップの調味料を全て混ぜる。 材料の味噌2(小さじ1)は後から使うのでここでは混ぜない。

      工程写真
    • 2

      フライパンを強めの中火で熱して、サバ缶(オイル漬)のオイルだけフライパンにいれ、そこに生姜の薄切りも加え香りがするまで1〜2分炒める。

      工程写真
    • 3

      火を弱火にし、木綿豆腐を入れ、形を崩しながら3分ほど炒める。

      工程写真
    • 4

      中火でサバ、しいたけ、ちくわを入れサバを崩しながら炒める。

      工程写真
    • 5

      A 味噌小さじ1、しょうゆ小さじ2、砂糖大さじ1、酒1/4カップ、水1/4カップを入れ、強火でよく炒める。水分が半分くらいになったところで、味噌2(小さじ1)入れてしっかり混ぜて火を止める。生姜の薄切りを取り出す。

      工程写真
    • 6

      器にご飯を盛り、上から具を乗せ、最後に小ネギをトッピングして完成。

    レシピID

    389348

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    Mai
    Artist

    Mai

    かんたん、 おいしい、 おしゃれに。 少しの工夫とアイディアで いつもの食卓が輝きます。 そんなレシピを わかりやすく。 簡単に。 を心掛け 皆さまにお届けします。 現在、ベルギーに住んでいます。 ヨーロッパの家庭料理を 日本で手に入りやすい材料に変更したレシピも考えていきたいと思っています。 その他、おもてなし料理、おつまみ等のレシピも書いていきます。

    「料理家」という働き方 Artist History