注目ワードきゅうりトマトモロヘイヤそうめん冬瓜

Nadia Artistのレシピ数:36,888レシピ

鯵とトマトのカルパッチョ

  • 2016.04.19

  • 138362
  • 主菜
    鯵とトマトのカルパッチョ
    鯵とトマトのカルパッチョ鯵とトマトのカルパッチョ鯵とトマトのカルパッチョ

    コメント

    鯵のお刺身をカルパッチョ仕立てに。
    生魚がまだ心配なお子さまへ、「鯵のチーズピカタ」も一緒に作ってみましょう。

    材料(大人2~3人+こども1人)

    2尾分
    4個
    1本
    1/2パック
    A 小さじ1/4
    A 小さじ1/2
    A 大さじ1
    A 大さじ1/2

    作り方

    1

    みょうがは千切りにする。貝割れ大根は根元を切り落とし、みょうがと合わせておく。

    2

    A

    塩 小さじ1/4、粒マスタード 小さじ1/2、レモン汁 大さじ1、オリーブオイル 大さじ1/2

    を順に合わせドレッシングを作る。ミニトマトは1/4等分にしてドレッシングと和えておく。

    3

    鯵は皮をはぎ、骨を取り除いて食べやすく切り皿に盛りつける。
    ※チーズピカタを作る場合は1/2尾分を取り分け、4等分に切る。

    4

    鯵の上に1をのせ、仕上げに2のドレッシングをかける。

    5

    【こども用 チーズピカタ】
    鯵:1/2尾分
    小麦粉:大さじ1/2
    (a)粉チーズ:大さじ1/2
    (a)卵液:1/2個分

    6

    鯵に小麦粉を薄くまぶし、(a)にくぐらせる。
    フライパンに油(分量外)をひき、鯵を両面焼く。
    ※卵液があまったら、途中で鯵を覆うようにかけながら焼きつけていく。

    7

    生魚は細菌感染による食中毒の心配があります。
    まだまだ抵抗力の低い離乳食を食べている赤ちゃんには与えないでください。また消化も悪く、特に貝類などは噛み切りにくいため、のどに詰まらせる危険も。
    生魚(お刺身)を与えるのは3歳以降が目安です。

    【お刺身を食卓に並べるとき】
    ◎しっかりと加熱してあげましょう。
    1切れずつになったお刺身は、火も通りやすく量も調整出来るので、調理しやすい食材です。しっかりと中まで火を通して、月齢によってはほぐしてあげたり、だし汁で煮て片栗粉でとろみをつけてあげてください。
    離乳食を卒業したら、「チーズピカタ」もおすすめ。卵でふんわり柔らかく魚の青臭さも気になりません。

    ポイント

    鯵は切りながら皿にのせていくと、きれいに盛り付けが出来ます。

    このレシピのキーワード
    子供 あじ

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    レビュー1件

    • 鍬農 雅友

      これは美味しそうですね!(^^)鯵とトマト!

      2016.04.19 18:33

      鍬農 雅友さん

    「アジ カルパッチョ」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ