レシピサイトNadia
    副菜

    大根の皮とちりめんじゃこの塩きんぴら

    • 投稿日2019/01/24

    • 更新日2019/01/24

    • 調理時間10

    お気に入り

    56

    甘みいっぱいの旬の大根の皮を、ご飯に合う塩きんぴらに。旨みのあるカリカリじゃことの相性が抜群でつまむ手が止まりません。おにぎりや混ぜご飯にするのも◎。

    材料作りやすい分量

    • 大根の皮
      330g
    • ちりめんじゃこ
      15g
    • 大根の葉
      適宜(あれば)
    • ごま油
      大さじ1
    • 少々
    • 白ごま
      適量
    • A
      大さじ1
    • A
      鶏ガラスープの素
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ◆じゃこはから煎りしておくと生臭みが消え、炒め合わせてもカリカリ感が残りやすくなります。 ◆大根の皮は、軽くこんがり焼き色がつくまで炒めると甘みが引き出されておいしいです。

    • 1

      大根の皮は千切りに、大根の葉はみじん切りにする。

      工程写真
    • 2

      フライパンに油を引かずにちりめんじゃこを入れてから煎りし、 カリッとなったらいったん取り出す。

      工程写真
    • 3

      同じフライパンにごま油を熱して大根の皮と葉を入れ、 強めの中火で軽く塩を振って炒める。

      工程写真
    • 4

      大根の皮に焼き色がついてきたらよく混ぜたA 酒大さじ1、鶏ガラスープの素小さじ1をからめ、手早く炒め合わせる。白ごまを混ぜ入れる。

      工程写真
    レシピID

    371201

    質問

    関連キーワード

    「大根の皮」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    庭乃桃
    • Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家

    • 女子栄養大学食生活指導士

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士 / フードライター どこの国のお料理でも、 しみじみおいしいものが好きです♬ ○旬の食材、季節感を大切にしたおかず ○ひと鍋で作れる欧風家庭料理 ○簡単エスニック などを作っています。 企業向けレシピの開発や 食関連の書籍・コラムの執筆、 翻訳、講演など活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History