レシピサイトNadia

    超しっとり!卵白消費! アプリコットと紅茶のフィナンシェ

    デザート

    超しっとり!卵白消費!
アプリコットと紅茶のフィナンシェ

    お気に入り

    42

    • 投稿日2022/08/17

    • 調理時間20(作業時間 )

    卵白消費にピッタリ。グルテンフリーです❣️ いつもとは少し違った 一段上のフィナンシェを作りたい時にも! 食べ頃は翌日。超しっとりします♡ 香り高い紅茶と甘酸っぱいアプリコットの ハーモニーをお楽しみください!

    材料6人分フィナンシェ型5~6個分

    • 卵白
      2個分(約60~70g)
    • グラニュー糖
      40g
    • 無塩バター
      60g
    • 蜂蜜
      10g
    • A
      製菓用米粉
      30g(薄力粉でも代用可能)
    • A
      アーモンドプードル
      50g
    • A
      ベーキングパウダー
      1g
    • A
      紅茶葉
      4g(ティーバッグ2つ分)
    • 干しあんず(ドライアプリコット)
      2個分(約26g)

    作り方

    ポイント

    紅茶葉は、茶葉の目が細かいものを使用してください。 生地はしっかりと休ませた方がバターが馴染んで美味しいです◎

    • ・冷凍卵白を使用する場合は、作業する半日前に冷蔵庫で解凍させておく。

    • 1

      焦がしバターを作る。 無塩バターを小鍋に入れ、弱火で完全に溶かす。

      工程写真
    • 2

      溶けたら、中火で茶色くなるまで加熱し、耐熱の器に入れて冷ましておく。

      工程写真
    • 3

      卵白にグラニュー糖と蜂蜜を加え、卵白のコシを切るように泡立て器で混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 4

      別のボウルにA 製菓用米粉30g、アーモンドプードル50g、ベーキングパウダー1g、紅茶葉4gを全て加えて泡立て器で混ぜ合わせ、ダマをなくしておく。

      工程写真
    • 5

      卵白の入ったボウルに、A 製菓用米粉30g、アーモンドプードル50g、ベーキングパウダー1g、紅茶葉4gを入れダマができないようにしっかりと泡立て器またはゴムベラで混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 6

      粗熱を取った焦がしバターを濾しながら加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 7

      生地を冷蔵庫で6時間以上休ませ、バターを馴染ませる。

      工程写真
    • 8

      干しあんず(ドライアプリコット)を1口大に切っておく。

    • 9

      オーブンを180度に予熱する。

    • 10

      フィナンシェ型にオイルスプレー、またはバターを薄く塗る。

      工程写真
    • 11

      休ませた生地を型の8分目までスプーンなどを使って入れる。

      工程写真
    • 12

      カットした干しあんず(ドライアプリコット)を均等になるように生地表面に置く。

      工程写真
    • 13

      180度に予熱したオーブンで15分焼く。 すぐに型から外し、ラップでぴったり密閉させて少し置く。

      工程写真
    レシピID

    443013

    コメント

    送信

    関連キーワード

    フィナンシェ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    春歩(はるほ)
    Artist

    春歩(はるほ)

    大学で栄養学を学ぶ20歳。 学生料理研究家🌷 ヘルシー!美味しい!作りやすい! 心ときめくようなスイーツレシピをメインに発信中💓

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History