秋刀魚の焼きびたし~柚子こしょう風味~

30

2015.10.05

分類主菜

調理時間: 30分

ID 132111

野島ゆきえ

子どもに伝えたい和のごはんと飾り巻き寿司

焼きびたしのつけだれにピリリと辛みのきいた柚子こしょうを入れて、おもてなしにも嬉しいおつまみのような一品に仕上げました。

    材料

    2人分
    さんま 2尾
    ネギ 1/2本
    まいたけ 1/2パック
    エリンギ 1本
    A
    だし汁 180cc
    A
    醤油 大さじ2
    A
    みりん 小さじ2
    少々
    柚子こしょう(チューブ) 3㎝ほど

    作り方

    ポイント

    だし汁は水180ccとだしの素小さじ1/2でも代用できます。
    1. ネギは5センチくらいにカット。
      まいたけは大きめに割く。
      エリンギは縦半分にし、さらに縦に3等分する。
    2. さんまの下処理をする。
      秋刀魚の頭としっぽを落とし、4等分する。内臓を割り箸等でかきだし、指で血合の部分もきれいにしたら流水で洗う。水気をふき、両面に軽く塩をまぶしておく。
    3. A

      だし汁 180cc、醤油 大さじ2、みりん 小さじ2

      を小鍋に入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて柚子こしょうを入れて混ぜる。
      バットに移す。
    4. マイタケとエリンギはホイルの上に乗せ、さんま、ネギとともにグリルで加熱する。
      7~8分焼いたらひっくり返し、さらに3分ほど。焼き目がつけば取り出す。

      (上記の時間はさんまを基準とした時間なので、きのこ、ねぎはそれより短い時間でひっくり返し、焼き目がつけばさんまより早めに取り出しておいてください。)
    5. 焼きあがった食材を2のバットに浸す。
      10分たったら上下を返し、味をしみ込ませる。
    1 45

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「焼き魚 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。