レシピサイトNadia
    主菜

    【基本のしゃぶしゃぶレシピ】美味しい定番の鍋!

    • 投稿日2024/03/30

    • 更新日2024/03/30

    • 調理時間20

    • カロリー(1人分)-

    • 総費用目安800

    • 冷蔵保存-

    • 冷凍保存-

    !表示はすべて目安です。詳しくはこちら

    「基本の豚肉のしゃぶしゃぶ」です。 鍋の中でも一番手軽に作れて簡単で主婦にとっては強い味方のしゃぶしゃぶ鍋。 我が家も献立に困った時のお助けメニューとして食卓によく並びます。 うま味のある昆布だしでお肉や野菜をさっと煮ていただくしゃぶしゃぶ鍋は、あっさりとしながらも豚肉のおいしさが味わえる定番の鍋です。 普段何気なく作っていたしゃぶしゃぶも少しのポイントで美味しくなるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    材料2人分昆布を漬け置く時間は除く

    • 豚肉(しゃぶしゃぶ用)
      200g
    • 白菜
      150g
    • 水菜
      50g
    • 長ねぎ
      1/2本(50g)
    • えのき
      1袋(100g)
    • しいたけ
      2枚
    • 豆腐
      1/2丁(木綿・絹豆腐お好みで)
    • 1000ml
    • 昆布
      10g
    • 大さじ3
    • A
      ポン酢
      適量
    • A
      薬味
      適量(大根おろし・すだち・みょうが・小ねぎ・白いりごまなど)
    • B
      醤油・砂糖・すりごま
      各大さじ2
    • B
      酢・マヨネーズ
      各大さじ1
    • B
      味噌
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ●豚肉はロース、肩ロース、バラなどしゃぶしゃぶ用の薄切り肉がおすすめです。 ● 昆布がない時、出汁を取るのが面倒な時は、白だしでも代用可能です。お使いの白だしの表示に従ってお使いください。 ● 具材はお好みのもので大丈夫ですが、サッとしゃぶしゃぶして火が通る具材を選ぶのがポイントです。また火が通りにくい具材は、薄くスライスしておくとよいです。 ● 豚肉をやわらかく楽しむには、一度にたくさんの豚肉を入れず、食べる分だけを鍋に入れて加熱し、しゃぶしゃぶしてすぐに食べるのがおすすめです。 ●アクが出てきたら、その都度取り除いてください。 ●つけだれはお好みのものでお召し上がりください。手軽にポン酢に薬味を加えたり、ポン酢に柚子胡椒、ごまだれにラー油などもおすすめです。

    • 1

      鍋に水、昆布を入れて1時間ほど置く。

      工程写真
    • 2

      ・昆布を置く間に食材を切る。 ・白菜は芯を1㎝、葉を3〜4㎝長さに切る。水菜は5〜6㎝長さに切る。長ねぎは4〜5㎜厚さの斜め薄切り、えのきは石突きを取りほぐす。しいたけは石突きを取り、お好みで飾り切りをする。豆腐は4等分に切る。 ・お好みのたれを用意する。〈薬味ポン酢だれ〉A ポン酢適量、薬味適量は食べる時に好みに調整、〈ごまだれ〉B 醤油・砂糖・すりごま各大さじ2、酢・マヨネーズ各大さじ1、味噌小さじ1は混ぜ合わせておく。

      工程写真
    • 3

      1の鍋に酒を加えて弱火で熱し、沸騰直前で昆布を取り出す。水菜以外の野菜、白菜、長ねぎ、えのき、しいたけ、豆腐を加えて中火で熱し、2〜3分煮て具材に火を通す。最後に水菜を加えサッと火を通す。

      工程写真
    • 4

      豚肉(しゃぶしゃぶ用)を1枚ずつだしにくぐらせて火を通す。

      工程写真
    • 5

      〈薬味ポン酢だれ〉、〈ごまだれ〉など、お好みのたれにつけていただく。 ※薬味ポン酢だれは、お使いのポン酢に好みの薬味を加えてお召し上がりください。

      工程写真
    • 6

      〆には、ご飯、うどん、ラーメンなどがおすすめです。アクはしっかり取り除き、作りたい分量に合わせて煮汁を調整し、醤油を少量足す。味をみて必要であれば白だしや和風顆粒だしなどで調節する。お好みのかたさに煮たら溶き卵を回しかけ、刻みねぎと白いりごまをちらす。

      工程写真
    レシピID

    480194

    質問

    作ってみた!

    こんな「しゃぶしゃぶ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「豚肉」の基礎

    「基本・定番」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    るみ
    • Artist

    るみ

    料理家

    料理家。愛知県在住。2児の母。 著書📕【るみのささっと和食】 2022年5月31日出版(ワン・パブリッシング) Instagram @ru.ru_rumi 身近な食材や調味料を使ったお手軽簡単な和食ご飯、時短料理、名古屋めしを中心に発信しています。 子供達も成人し、現在はフルタイムで働いているのでできるだけ早く簡単に作れるレシピが中心。 今までの経験から作る我が家の毎日食べても飽きない和食がメインな食卓を皆さまにお届けできたらと思います。

    「料理家」という働き方 Artist History