混ぜるだけ!ふすまシリアルスコーン【発酵性食物繊維・腸活】

10

2021.06.18

分類デザート

調理時間: 10分(作業時間のみ)

ID 415253

きゃらきゃら

カワイイ食卓♪ヒロインrecipe

発酵性食物繊維の、小麦ふすまのシリアル、オートミール、大豆製品などをたっぷり使ったヘルシーなスコーンです。
腸活中、ダイエット中の方の間食にもぴったり。

※ 発酵性食物繊維は、善玉菌とよばれる腸内の酪酸菌を増やし、酪酸などの短鎖脂肪酸を増加させてくれるので、腸内環境の改善が期待できます。
この発酵性食物繊維は、小麦ふすまや全粒穀物、大麦やオートミール、ゴボウや大豆などに多く含まれています。

    材料

    (9個分)
    A
    小麦ふすまのシリアル(オールブラウン) 50g
    A
    オートミール 50g
    A
    薄力粉 60g
    A
    きな粉・アーモンドパウダー 各10g
    A
    ラカントS(砂糖可) 30g
    B
    サラダ油 50g
    C
    1個
    C
    豆乳 20g
    D
    レーズン 30g
    D
    ドライいちじく 30g

    作り方

    ポイント

    焼き時間と温度は、オーブンによって違うので様子を見ながら調整して下さい。
    1. ・レーズンは湯通ししておく。
      ・ドライいちじくは、小さく切っておく。
    2. ボウルにA

      小麦ふすまのシリアル(オールブラウン) 50g、オートミール 50g、薄力粉 60g、きな粉・アーモンドパウダー 各10g、ラカントS(砂糖可) 30g

      を入れて混ぜる。
      ※お好みで、ベーキングパウダー(大さじ1/2)を加えても良い。
    3. (1)に、B

      サラダ油 50g

      を加えてゴムベラで切るように混ぜる。
    4. C

      卵 1個、豆乳 20g

      は合わせて混ぜ、大さじ1を別にしておく。
      これを、(2)に加えて混ぜる。
    5. 最後にD

      レーズン 30g、ドライいちじく 30g

      を加え、全体に行き渡るように軽く混ぜる。
    6. 厚さ2.5cmの四角形に伸ばして、ラップで包む。
      これを、冷凍庫に入れて30分ほどおく。
    7. ※オーブンは、190度に予熱しておく。

      (5)を9等分にカットして、クッキングシートを敷いた天板の上に並べる。
      表面には、(3)で取っておいた卵液を刷毛で塗る。
    8. 190度のオーブンで15〜17分ほど焼く。
      焼けたら、網の上で冷ます。
    9. 小麦ふすまのシリアルは、こちらを使用しました。
    1 48

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「スコーン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。