レシピサイトNadia

    きな粉黒蜜の和風牛乳プリン【火を使わない・混ぜるだけ】

    デザート

    きな粉黒蜜の和風牛乳プリン【火を使わない・混ぜるだけ】

    お気に入り

    279

    • 投稿日2021/08/04

    • 調理時間5(作業時間のみ)

    とろ〜り柔らか牛乳プリンに、黒蜜をかけて、たっぷりのホイップクリームをのせ、きな粉もたっぷりとかけました。 大人も子供も嬉しい、和風の牛乳プリンです。

    材料17cm×23cmくらいの容器

    • A
      牛乳
      100ml
    • A
      インスタントゼラチン(クックゼラチン)
      12g
    • A
      砂糖
      50g
    • B
      牛乳
      550ml
    • C
      黒蜜
      70ml
    • D
      生クリーム
      200ml
    • きな粉
      適量

    作り方

    ポイント

    加熱時間は、使用する耐熱ボウルによって変わるので様子を見ながら調整して下さい。 ゼラチンと砂糖がしっかりと溶けるくらいの熱さになるまで、牛乳をレンジで加熱して下さい。

    • 黒蜜は冷蔵庫で冷やしておく。

    • 1

      耐熱ボウルに、A 牛乳100ml、インスタントゼラチン(クックゼラチン)12g、砂糖50gを入れて混ぜる。 これを、レンジ(600w)で1分ほど加熱し、取り出して混ぜ溶かす。

      工程写真
    • 2

      大きめのボウルにB 牛乳550mlを入れて、(1)を加えて混ぜる。

      工程写真
    • 3

      (2)を容器に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固める。

      工程写真
    • 4

      しっかり固まったら、上からC 黒蜜70mlを入れる。

      工程写真
    • 5

      D 生クリーム200mlは、砂糖を加えずに7分立てにホイップする。 これを、(4)の上にそっと入れて、全体に伸ばし平らにする。

      工程写真
    • 6

      最後に、表面全体に、きな粉をたっぷりと振るう。

      工程写真
    レシピID

    418645

    「生クリーム」の基礎

    「プリン」の基礎

    「ゼラチン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    きゃらきゃら
    Artist

    きゃらきゃら

    食卓でヒロインになる料理とスイーツを研究 ☆カワイイ食卓研究家 ☆元イタリアンシェフ ☆牛乳パックで出来るお菓子 ☆トースター、フライパンで出来るお菓子 ☆低糖質スイーツ ☆キャラフード ☆3児の母 めんどうなお菓子作りも、ちょっとの工夫とアイディアで、簡単に楽しく! 牛乳パックやクリアファイルなど、身近な材料を使って型を作ったり、トースター、フライパンで作れるお菓子を研究しています。 又、ダイエット中や糖質制限中の方にオススメな、低糖質スイーツも研究しています。

    「料理家」という働き方 Artist History