生らっきょうの下処理

15

2019.05.23

分類副菜

調理時間: 15分

ID 375831

榎本 美沙

今が旬のらっきょう。定番の甘酢漬け、塩漬けから料理にも使える、らっきょうの下処理の方法です。

らっきょうは今しか出回らないので、ぜひ色々な料理をこの時期に!

    材料

    (作りやすい量)
    らっきょう(生) 使う量

    作り方

    ポイント

    ※保存食は衛生的な状態での作業が大切です。
    瓶はきれいに洗って水気を拭き取ってから煮沸消毒かアルコールスプレーで消毒してから使用してください。

    【らっきょうについて】
    生らっきょうはすぐに芽が出てしまうので鮮度が大切!
    購入したらなるべく当日に仕込みましょう!
    選ぶときもなるべく芽が出ていないものがおすすめ。
    どうしても当日仕込めない時は新聞紙にくるんで野菜室へ。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. らっきょうは大きめのボウルに入れ、ざっと薄皮をむきながら水洗いをする。
      (※くっついているものは外します。)
    2. 根と芽を切り落としながら、薄皮をむく。
    3. 再度水洗いをし、残っている薄皮を取り除く。
      ひとつずつキッチンペーパーでしっかり水気を拭き取る。
    4. この後は甘酢漬け、塩漬けはもちろん、料理にも使えます。
      お肉と炒めたり、焼いたり、ホイル焼き、アヒージョなど。
      甘酢漬けのレシピはこちら↓
      oceans-nadia.com/user/34575/recipe/375716
    5. アヒージョのレシピはこちら↓
      oceans-nadia.com/user/34575/recipe/375829
    19 58

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「らっきょう 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは