レシピサイトNadia
    主食

    【プデチゲ】辛味おさえめうま味たっぷり!

    • 投稿日2023/01/28

    • 更新日2023/01/28

    • 調理時間15

    ウインナーとランチョンミートで手軽にできる 韓国の辛い鍋プデチゲ! チーズがとろけてめちゃいい感じ。。 野菜もとれて安めの食材でできてあったまりますよね〜♪ 辛みが苦手な方でも食べやすい、 辛味おさえめのプデチゲです。 辛さはそれぞれのお好みで後から調整して下さいね。。。

    材料2人分

    • ウインナー
      4本
    • ランチョンミート
      300g
    • 木綿豆腐
      50g
    • キムチ
      50g
    • ニラ
      1束
    • もやし
      1袋
    • 辛ラーメン
      1袋
    • ごま油
      大さじ1
    • 大さじ3
    • 鶏がらスープの素
      小さじ1
    • とろけるスライスチーズ
      50g(シュレッドチーズでもOK)
    • 500ml

    作り方

    ポイント

    *辛さはそれぞれお好みで粉末スープを足して下さい

    • ・木綿豆腐、ランチョンミートは1,5cmの厚みの薄切りにする。 ・もやしは水洗いしてザルにあげて水気を切る。

      工程写真
    • 1

      フライパンにごま油を弱めの中火で熱し、ニラの根元を細かく切って加え、しんなりするまで炒める。

      工程写真
    • 2

      ウインナーとキムチをくわえてさらに炒め、酒を加えて焦げ付きを落とす。

      工程写真
    • 3

      辛ラーメンのかやくを加え、フライパンの淵に沿って、木綿豆腐、ランチョンミート、もやし、ニラ、を並べる。 ※いったん火を止めておいて並べると慌てずにきれいに並べられるのでオススメです。

      工程写真
    • 4

      水を注ぎ入れ、鶏がらスープの素、辛ラーメンの粉末スープ(小さじ1)を加え中火で加熱する。

      工程写真
    • 5

      煮立ってきたら、辛ラーメンの麺を4つに割って中央に加える。

      工程写真
    • 6

      4〜5分煮込んで麺がやわらかくなったら、とろけるスライスチーズを麺の上にのせて、とけたら出来上がり。

      工程写真
    レシピID

    453256

    質問

    作ってみた!

    「チゲ・キムチ鍋」の基本レシピ・作り方

    こんな「チゲ・キムチ鍋」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「豆腐」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    ふじたかな
    • Artist

    ふじたかな

    料理家・料理ブロガー・調理師

    • 調理師
    • フードコーディネーター
    • 家庭料理技能検定準一級
    • コムラード・オブ・チーズ

    料理家/料理ブロガー/調理師 ・家庭料理技能検定準一級 ・コムラード オブ チーズ ・ナチュラルビューティースタイリスト 美味しい!にこだわった作りやすいレシピを発信中 旬の食材を使ってひとひねり、アイデアを利かせたアレンジレシピを提案させていただいてます。 自身のブログ“ふじたかな のいつも美味しい!もの探し” では食材の栄養についてのコラムなども解説しています。 https://www.fujikana.com/ 《料理の得意分野》 海外留学の経験を生かしたワールドワイドなアレンジと ファッションデザイン学から学んだスタイリングフォト、 小料理屋を営む母から培った基本の和食も得意。 【クックパッドでの活動】  クックパッド主催の新作レシピコンテスト 2016「手作りスイーツ」受賞 2017「グッドペアリング賞」受賞  クックパッドニュースにレシピ掲載  クックパッドマガジンにレシピ掲載  クックパッド作者懇親会に参加 【レシピブログ】 数々のモニターでレシピを考案させて頂いています。 (ハウス食品のスパイスモニター、サントリーモルツ、理研食品、デルソーレ、ブルドックソース、他)  くらしのアンテナ サイト でのレシピ掲載 【Snapdish】 数々のモニターでレシピを考案、スナップ投稿させて頂いています。 (キユーピー、ヤマサ、UCC、他)  「紅茶の時間フォトコンテスト」で「UCC上島珈琲賞」を受賞 【"今日もワイン部"】 キュレーターをさせて頂いています。

    「料理家」という働き方 Artist History