ししゃもと根菜の昆布巻〜我が家の定番おせち

200

2021.12.31

分類副菜

調理時間: 3時間 20分(昆布の浸水時間は除く)

ID 428613

fujinoniji 越野美樹

基本調味料で野菜の美味しさを引き出すおうちごはん

長時間コトコト煮込んで素材の甘さを引き出した、昆布巻。
昆布も具も口の中でほろりとほどけて、旨味が広がります。
作るのに時間はかかりますが、手をかけて作るだけの美味しさを味わえますよ。

    材料

    5人分
    日高昆布 10cm×20個分
    かんぴょう 15〜20cm×20個分
    ししゃも 10尾
    ごぼう 1/8本
    蓮根 1/4節
    にんじん 1/4本
    日本酒 大さじ1
    本みりん 大さじ1
    醤油 大さじ2

    作り方

    ポイント

    ・長時間煮るので、たくさん作って煮るのがおすすめです。
    ・鍋の大きさは、できれば全てが1段に並べられるもの、小さくても2段までがおすすめです。
    ・根菜やかんぴょうが残ったら、昆布巻と一緒に煮ても美味しくいただけます。
    ・かんぴょうは、2回巻いて結んだら、最初と反対の方向から結ぶと、縦結びになりません。
    ・醤油を2回に分けて入れることで、味がじっくり染み込みます。
    ・2回目の醤油を入れるまでは、ひたひたくらいまで水を足してください。落とし蓋をして煮るのがおすすめです。
    ・ししゃも以外にも、さつま揚げやにしん、鮭などでも作れます。
    1. 日高昆布はたっぷりの水に一晩浸け、使う前にザルにあげておく。
      かんぴょうはぬらした布で拭いておく。
    2. ごぼうは10cmの4つ割にし、水にさらしてザルにあげる。
      蓮根とにんじんは1cm角に切る。
    3. まな板に日高昆布を置き、ししゃもを巻いてかんぴょうで巻く。残りの日高昆布でごぼう、蓮根、にんじんを巻いてかんぴょうで巻く。
    4. 大きめの鍋に並べ、昆布の浸し汁をかぶるくらいに入れ、中弱火にかけてふたを半切りにし、沸騰直前になったらフツフツする程度に火を弱め、1時間煮る。
    5. 日本酒、本みりんと醤油の1/2量を入れて1時間煮る。残りの醤油を入れて1時間煮る。
    2 14

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    おせち料理 両手鍋 ごぼう ししゃも にんじん れんこん ヘルシー かんぴょう 伝統料理 何度も作りたい定番レシピ 味醂 基本 定番 日本酒 昆布 根菜 煮もの 砂糖不使用

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おせち料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは