レシピサイトNadia

    焼ききのこのガーリックライス。

    主食

    焼ききのこのガーリックライス。

    お気に入り

    62

    • 投稿日2022/10/25

    • 更新日2022/10/25

    • 調理時間10

    焼いてうま味と香りを楽しんで。 きのこのうま味たっぷりのガーリックライスを作るコツは、きのこをあまりさわらずに表面を焼き付けること。水分が適度に抜けてうま味が凝縮するので、歯ごたえが増し、食べ応えも抜群。そこにうま味調味料「味の素®︎」を加えると、きのこのうま味をさらに引き出し、香りと風味が一層際立ちます。洋食の献立にぴったりなヘルシーなガーリックライスです。 エネルギー:312kcal たんぱく質:5.6g 脂質: 6.8g 炭水化物:60.7g 食物繊維量:4.9g 食塩相当量:0.6g

    材料2人分

    • 炊いたごはん
      2杯分(300g)
    • 舞茸
      1/2パック
    • しめじ
      1/2袋
    • えのき
      1/3袋
    • にんにく
      2片
    • オリーブ油
      大さじ1
    • 醤油
      大さじ1/2
    • うま味調味料「味の素®︎」
      4ふり
    • 黒こしょう、白こしょう
      各 少々
    • パセリ
      適量(きざむ)

    作り方

    ポイント

    *エリンギやマッシュルームなどの他のきのこを組み合わせても良いですね。 *栄養成分の表示値は一人分の目安です。 **献立で合わせてこちらのレシピもおすすめです。↓ https://oceans-nadia.com/user/35395/recipe/444713 #味の素タイアップ *おいしく作れますように。 #味の素タイアップ

    • 1

      しめじ、えのきは石突きを切り落とす。えのきは3等分に切り、それぞれ食べやすいようにほぐしておく。にんにくは輪切りに切る。

    • 2

      冷たいフライパンににんにく、オリーブ油を加え、中火にかける。きつね色に色付いたら、大きめのボウルに取り出しておく。

      工程写真
    • 3

      2のフライパンに舞茸、しめじ、えのきを入れ、強めの中火で5分ほど炒める(あまりさわらずに表面を焼き付けるようして焼くと、水分が適度に抜け、きのこのうま味が凝縮する)。

      工程写真
    • 4

      3が焼けたら、2でにんにくを取り出したボウルに入れ、炊いたごはん、醤油、うま味調味料「味の素®︎」、黒こしょう、白こしょうを入れてよく混ぜる。仕上げにパセリを盛り付ける。

      工程写真
    レシピID

    444717

    「しめじ」の基礎

    「えのき」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ぶんちゃん
    Artist

    ぶんちゃん

    大学3年生。 管理栄養士の卵として、食や健康のことについて学んでいる。 発酵食エキスパート2級を過去に取得し、発酵食品、伝統野菜、乾物、まごはやさしいを取り入れた料理を中心とした料理を作っている。 多くの人に共感していただけるような、ほっこりとする、親しみのある料理をお届けしたいと思っております♩ 今日も「ごちそうさまでした」!

    「料理家」という働き方 Artist History