夏にぴったり♡混ぜて冷やすだけ!フルーツ牛乳寒天

30

2021.06.24

分類デザート

調理時間: 30分(冷やす時間は除く)

ID 415094

おやつラボ

おやつラボのおやつ

夏バテにもぴったりのレシピです!さっぱりしていて、さらにビタミンもたっぷり取れる…と夏に牛乳寒天を食べるメリットでもつらつらと書こうと思ったのですが、そういえば夏バテになったことがありません。
夏が1ヶ月くらいしかない北国出身だからでしょうか?そういえば、北国から上京したばかりの頃、エアコン初心者だった私はエアコンをつけるタイミングが全くわからず、「まだ暑くなるはず…まだ暑くなるはず…」と1人で我慢大会をし続け、汗だくになりながら毎日冷奴ばかり食べていました。毎日汗だくで食欲もなくげっそり。一夏で3キロ以上痩せたのでした…ってこれ夏バテじゃないか!!(何の話)

    材料

    6人分(15cm丸型1台分)
    A
    牛乳 200g
    A
    生クリーム 200ml
    B
    100g
    B
    粉寒天 4g
    C
    グラニュー糖 60g
    フルーツ 400g

    作り方

    ポイント

    牛乳類は温めておかないと、後で寒天液と混ぜる時にダマになりやすくなります。
    寒天はしっかり加熱しないと固まりません。
    寒天は常温で固まる性質があるので、フルーツを入れたあとは手早く作業しないと寒天液が固まってしまいます。
    すぐに食べたい場合は、型を氷水につけると30分くらいで冷え、しっかり固まります。
    1. ボウルにA

      牛乳 200g、生クリーム 200ml

      を入れ600Wの電子レンジで3分加熱する。
    2. 鍋にB

      水 100g、粉寒天 4g

      を入れ、中火で沸騰するまで加熱し、その後弱火にし2分間加熱する。
    3. C

      グラニュー糖 60g

      を加え溶けるまで混ぜたら、温めた牛乳液を寒天液に入れよく混ぜ、中火で沸騰寸前まで温める。
    4. フルーツは一部をスライス(表面と側面用)、一部はざく切り(中の具)にする。
    5. 寒天液を一度越す。
    6. 共底の丸型の底と側面にフルーツを貼り付け、寒天液をお玉2杯分流す。
    7. 残りの寒天液にフルーツを入れ、静かに型の中に入れる。
    8. ラップをして冷蔵庫で6時間冷やす。
    10 410

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「寒天ゼリー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。