クリームたっぷり!マリトッツォ風どら焼き

90

2021.09.14

分類デザート

調理時間: 1時間 30分

ID 418412

おやつラボ

おやつラボのおやつ

生クリームがたっぷりのどら焼きです!え!!!???こんなに生クリーム入ってていいの?いや多すぎでしょ!?と思いながらも、本みりん入りの生クリームはさっぱりした味でついつい完食してしまう悪魔の味。気がついたら、あれ?これ何個目だっけ?と思ってしまうほど夢中で食べてしまうからご注意を。ちなみに我が家はどら焼きの後にサラダバーを食べに行き、罪悪感を帳消しにしました。

材料

4人分(直径6cmのどら焼き9個分)
【どら焼き生地】  
2個
三温糖 80g
マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん 大さじ1
薄力粉 100g
重曹 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
【クリーム】  
マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん 60g
生クリーム 200ml

作り方

ポイント

どら焼きの生地がとろっとせず、かたい場合は水を少し加えて濃度を調整してください。
本みりん加熱後のボウルは熱くなっているので火傷に気をつけてください。
本みりんに生クリームを加える際、温めた本みりんが水飴のようになってしまっているため、全量を混ぜるのではなく、まずは生クリーム大さじ2をなじませてください。
生クリームはツノが立つまでしっかり泡立てると、サンドしたときに型崩れしにくいです。生クリームは脂肪分45%以上の動物性生クリームを使うのがおすすめです。

#キッコーマンタイアップ
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. 大きめの耐熱ボウルにクリーム用のマンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん60gを入れ、電子レンジ(600W)で3分30秒加熱し粗熱を取っておく。
  2. 今回みりんは「マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん」を使用しました。
  3. 【どら焼き生地】をつくる。
    ボウルに卵、三温糖、マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん大さじ1を入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。
  4. 薄力粉、重曹をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで泡立て器で混ぜ合わせる。
  5. サラダ油を加え、なじむまで泡立て器で混ぜ合わせる。
  6. テフロン加工のフライパンを中火で熱し、サラダ油(分量外)を薄くひき、火を止める。直径6cmくらいになるように生地を流す。ふたをして表面にプツプツと穴が見え始めるくらいまで弱火で3分ほど焼く。
  7. 裏返して弱火で1分ほど焼く。水で濡らして絞ったペーパータオルを敷いた皿に移し、水で濡らして絞ったペーパータオルをかけて粗熱を取る。
  8. 【クリーム】をつくる。
    下準備で粗熱をとっておいたみりんに生クリームを大さじ2程度加え、ゴムベラでよくなじませる。残りの生クリームを加えてゴムベラでよく混ぜる。
  9. ボウルを氷水に当て、ハンドミキサーでツノが立つまで泡立てる。
  10. どら焼きの皮にクリームをアイスディッシャーなどでこんもりのせ、どら焼きの皮をかぶせる。
3 55

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは