贅沢!濃厚!フランス産バターのブリオッシュメロンパン

90

2021.12.24

分類主食

調理時間: 1時間 30分(発酵時間は除く)

ID 425376

マスダアイミ

お家のオーブンから幸せを

フランス産バターと卵をふんだんに使った、やんわり黄色いブリオッシュ生地にクッキー生地を被せ、さらにクランブルをのせて焼く贅沢なメロンパン。
濃厚なフランス産バターの風味が口いっぱいに広がる幸せなスイーツパンです。
追いバターをして背徳感と共にいただいちゃいましょう!
ヨーロッパの「酪農大国」フランス産バターを今回レシピでも使用しています。 酪農に恵まれた気候で長く培われてきた伝統製法、かつ厳しい品質管理によって生まれたフランスバターは、 安全で無添加。何より美味しいのです・・!!

材料

6人分(6個分)
強力粉 200g
砂糖 16g
3g
白神こだま酵母 4g
20g
バター(無塩) 40g(パン生地用)
全卵 1個分(パン生地用)
卵黄 1個分(パン生地用)
牛乳 適量(卵液と足して110gになる程度)
A
薄力粉 106g
A
ベーキングパウダー 小さじ1/3
A
バター(無塩) 30g
A
グラニュー糖 50g
A
全卵 30g
B
薄力粉 30g
B
アーモンドプードル 10g
B
グラニュー糖 15g
B
ひとつまみ
B
バター(無塩) 15g

作り方

ポイント

卵とバターを沢山使ったパン生地なので、発酵でそこまで膨らみません。フィンガーチェックを必ずして生地の状態を確認して下さい。
二次発酵はクッキー生地をサクっとする為に、あえて加湿はしないで!
低温(170℃)で少し長めに焼くのがポイントです。

#フランス全国酪農経済センタータイアップ
  1. 材料はB

    薄力粉 30g、アーモンドプードル 10g、グラニュー糖 15g、塩 ひとつまみ、バター(無塩) 15g

    のバター(無塩)以外はすべて常温にもどしておく。
    白神こだま酵母は少しぬるい水(水道水でOK。30℃くらい)にふり入れ、自然に溶けるまで3~5分置いておく。
    パン生地用の全卵、卵黄はコシを切ってよく混ぜ、牛乳と合わせて110gになるように計量しておく。
    B

    薄力粉 30g、アーモンドプードル 10g、グラニュー糖 15g、塩 ひとつまみ、バター(無塩) 15g

    のバター(無塩)は角切りにし、冷蔵庫で冷やしておく。
    A

    薄力粉 106g、ベーキングパウダー 小さじ1/3、バター(無塩) 30g、グラニュー糖 50g、全卵 30g

    の全卵はよく溶き、30g分を計量しておく。
  2. ボウルに強力粉、砂糖、塩を入れてよく混ぜる。
    酵母を溶かした水、下準備した110gの卵液を入れてよく混ぜる。
  3. 9割ほど混ざったところ(粉気がほんの少し残る程度)で、パン生地用のバター(無塩)の1/3量を入れ、ひとまとまりになるまで混ぜる。
    (ここではバターは完全に練り込む必要はなく、粉気がなくなれば大丈夫です)
  4. 生地が乾燥しないようにして、そのまま常温に10分置いておく。
    (酵母が起きるまでの大事な時間なので、この10分間はとばさないようにします)
  5. 10分経ったら台に出し、バター(無塩)の1/3量を入れて生地を6分こねる。3分経ったところで、残りのバター(無塩)を入れてこねていく。
    (バター(無塩)は3回に分けて入れます)
  6. 6分経ったら、こね上がっているかチェックする。生地を両手でのばし、薄くのびる膜ができていればOK。
    すぐに破れるようであれば、こねが足りないのでこね時間を延長する。
  7. 生地の表面を張らせるように丸めてボウルに入れ、乾燥しないようにかたく絞った濡れ布巾などをかけ、30℃で50~60分発酵させる。
  8. 発酵中にB

    薄力粉 30g、アーモンドプードル 10g、グラニュー糖 15g、塩 ひとつまみ、バター(無塩) 15g

    でクランブルを作る。
    ボウルに薄力粉、アーモンドプードル、グラニュー糖、塩をふるいにかけながら入れる。
  9. 冷蔵庫で冷やしておいたバター(無塩)を入れ、指でバターと粉をなじませながらすり潰して混ぜていく。
  10. まとまって粒状になったら冷蔵庫で冷やしておく。
  11. 次にA

    薄力粉 106g、ベーキングパウダー 小さじ1/3、バター(無塩) 30g、グラニュー糖 50g、全卵 30g

    でクッキー生地を作る。
    ボウルに常温に戻したバター(無塩)、グラニュー糖を入れてよく混ぜる。
  12. A

    薄力粉 106g、ベーキングパウダー 小さじ1/3、バター(無塩) 30g、グラニュー糖 50g、全卵 30g

    の全卵を数回に分けて10に入れ、混ぜる。
    卵液を一度に入れると分離してしまうので注意。
  13. 薄力粉、ベーキングパウダーをふるいにかけながら加え、ひとまとまりになるまで混ぜる。
  14. 円柱状にしてラップに包み、冷蔵庫に入れておく。
    発酵上がりまでの時間が残り少ない場合は、冷凍庫にしばらく入れて急冷させる。
  15. 50分~60分経ったら、6の生地の発酵上がりをチェックする。打ち粉をふり、生地に指を刺して穴がふさがらなければOK。
    穴がすぐしぼむようであれば発酵を延長する。
    あまり大きく膨らまない生地なので、このようにフィンガーテストで発酵が適正か確認する。
  16. 6等分して、それぞれ生地を張らせるように丸める。きれいな面を上にして、乾燥しないようにかたく絞った濡れ布巾などをかけてベンチタイムを15分とる。
  17. 冷やしておいたクッキー生地をベンチタイム中に常温に出し、カードで切れるかたさになったら、6等分に切り分ける。
  18. ラップを敷き、16の生地を置いて再度ラップをかぶせる。ラップの上から麺棒で直径10cmほどの円形にのばす。
  19. ラップを取り、丸め直したパン生地をきれいな面を下にしてクッキー生地の中央に置く。
  20. 上下を返して、クッキー生地とパン生地をなじませる。
    (包むというより、パン生地の側面にクッキー生地を沿わせる感覚です)
  21. 9を冷蔵庫から出し、19の生地を逆さにして、クッキー生地の表面にクランブルをまんべんなくつける。
    これを合計6個作る。
  22. オーブン用シートを敷いた天板にのせ、そのまま室温で2次発酵をとる。クッキー生地がかぶっているので加湿しなくてOK。
    20℃で60分ほどおき、ひとまわり大きくなったら発酵完了。
    オーブンを170℃に予熱し始める。
  23. 予熱が完了したら、170℃で15分焼く。
    粗熱が取れたら、お好みで薄切りにしたバター(分量外)を挟んでいただく。
15 60

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

パン 菓子パン オーブン バター メロンパン アーモンドプードル ベーキングパウダー 卵黄 強力粉 無塩バター 牛乳 グラニュー糖 薄力粉 酵母

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは