レシピサイトNadia

    『火を使わない』ツナと豆腐のうま味冷や汁

    汁物

    『火を使わない』ツナと豆腐のうま味冷や汁

    お気に入り

    136

    • 投稿日2021/07/09

    • 調理時間10

    食欲がない時でも食べやすく、しっかり栄養補給のできる冷や汁は暑い夏にぴったり♪ 火を使わずに、とても簡単にできます。 うま味調味料「味の素®」は、お豆腐・味噌と相性が良いので、 うま味UPで作ることができます。 トースターでお味噌を加熱することで、香ばしい美味しさになり、 ツナ缶を使うことで、かつおだしのような風味を出すことができます。

    材料2人分

    • きゅうり
      1/2本
    • 絹ごし豆腐
      150g(木綿豆腐でも美味しいです♪)
    • ツナ缶
      1缶
    • A
      400ml
    • A
      合わせみそ
      大さじ2
    • A
      しょうゆ
      小さじ1
    • A
      うま味調味料「味の素®」
      4ふり
    • 白すりごま
      小さじ2
    • ミョウガ
      2個

    作り方

    ポイント

    ・木綿豆腐でもおいしくいただけます。お好みのお豆腐でどうぞ! ・味噌をトースターで軽く焼くと、香ばしくなり、とてもおいしくいただけます。 冷蔵庫でよく冷やしてお召し上がりください♪ #おいしく召上れ! #味の素 #うま味調味料 #味の素タイアップ

    • ・きゅうりは薄く輪切りにする。 ・絹ごし豆腐は1cmの角切りにする。 ・ツナ缶はしっかりとオイルを切っておく。 ・ミョウガは千切りにする。

    • 1

      ボウルにA 水400ml、合わせみそ大さじ2、しょうゆ小さじ1、うま味調味料「味の素®」4ふりを入れ、味噌を溶かすようによく混ぜる。 ※もうひと手間かけられる時は、アルミホイルに味噌を薄く広げるように乗せトースターで3分焼いてから、溶いてください。

    • 2

      ①にきゅうり・絹ごし豆腐・ツナ缶を入れ、冷蔵庫で冷やす。

    • 3

      器に盛り、白すりごまを振り、ミョウガを乗せる。

    レシピID

    413867

    「みょうが」の基礎

    「大葉」の基礎

    「豆腐」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    冷や汁」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    maina (米山真衣)
    Artist

    maina (米山真衣)

    ゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.―― ■『働く女性』が帰って30分以内で作られる ■忙しいけど、自炊して『時短』『節約』 ■たまには彼のために『簡単おもてなし』♡ お料理を通して、 WAKU✿WAKUするレシピをご紹介します。 ゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.―― 料理家/フードコーディネーター 1987年生まれ/大阪府吹田市出身 大手広告会社に勤務しながら、 フードコーディネーターとして、 食品メーカーや農産地などのレシピ開発・商品PRで活躍。 20代~30代女性をターゲットに、 忙しい女性のための『時短・簡単・節約』レシピをNadiaやInstagramで発信。 大阪/吹田市で お料理教室mainakitchenを主宰しています。 働く女性・忙しい女性も、 ちゃんと栄養面・節約を考えて自炊したい! そんな方へ、 お料理を通してHappyLifeをお届けします。 ◇経歴 大学卒業後、 2010年~ブライダルドレスコーディネーターとして就職。新郎新婦様のお衣装やお花、パーソナルカラー・ヘアアレンジ等の提案を経験。 2014年~大手人材広告会社にて、新卒採用メディアの法人営業を経験。 2018年~お料理教室mainakitchenを主宰。

    「料理家」という働き方 Artist History