レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

さっぱり濃厚♪ヨーグルトパンナコッタ

デザート

さっぱり濃厚♪ヨーグルトパンナコッタ
  • 投稿日2021/12/01

  • 調理時間20(冷やす時間は除く)

アヲハタ まるごと果実 いちじくを使った、手軽にできるグラスデザートを考えました。 ヨーグルトを使うことで普通のパンナコッタよりさっぱりしているのでジャムととてもよく合います♪ 滑らかなパンナコッタにいちじくのプチプチした食感がマッチして美味しいですよ。

材料4人分小さめのガラスカップ4個分

  • 生クリーム
    150g
  • グラニュー糖
    25g
  • 板ゼラチン
    3g(粉ゼラチンでも可)
  • ヨーグルト
    120g
  • アヲハタ まるごと果実 いちじく
    50~60g(層になる程度の量)
  • チャービルやミント
    適量

作り方

ポイント

・生クリームをレンジで温めるときは沸騰させないように注意してください。 ・グラスに注ぎ入れる前にしっかり冷やすことで、分離せずきれいに仕上がります。 ・ゼラチンは板ゼラチンを使用していますが、同量の粉ゼラチンでも同じように作れます。 #アヲハタタイアップ

  • 板ゼラチンは冷水でふやかしておく。 ※粉ゼラチンの場合は、袋の表記通りの水に振り入れてふやかしておく。

    工程写真
  • 1

    耐熱ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で1分加熱する。

    工程写真
  • 2

    泡立て器でグラニュー糖が溶けるまで混ぜ、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜ溶かす。

    工程写真
  • 3

    ヨーグルトを入れて混ぜる。

    工程写真
  • 4

    材料がすべて混ざったら、氷水を張ったボウルに3のボウルを重ね、粗熱が取れるまで冷やす。

    工程写真
  • 5

    ガラスカップに注ぎ、冷蔵庫で1晩冷やし固める。

    工程写真
  • 6

    パンナコッタが完全に固まったら、上にアヲハタ まるごと果実 いちじくを層になるように入れる。お好みでチャービルやミントを飾る。

    工程写真
レシピID

425633

コメント

送信

関連キーワード

パンナコッタ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

成井史織
Artist

成井史織

製菓衛生師 簡単で心とからだに優しいおやつ𓈒𓏸𓐍 趣味だったお菓子作りをもっと勉強したいと思い、 働きながら通信過程の製菓専門学校を卒業し、現在は会社員の傍ら自宅で 友人向けに不定期でお菓子教室を開催したりレシピ開発をしています。 からだに優しい素材を使ったお菓子やグルテンフリーの お菓子をメインにレシピ投稿していきます♫ レシピに使われるバターは特別な表記がない限り無塩バターを 米粉は製菓用米粉を使用しています。

「料理家」という働き方 Artist History